20歳の私になるクスリ【2話ネタバレ】中身48歳のおばさん…若者との遊びへ!?

20歳の私になるクスリ

青波エコー先生が描くヒューマンドラマ漫画「20歳の私になるクスリ第2話

今回、若返った恵利が妹、美奈代の娘である杏里と友達になりたいと提案。若返った姉の本気を感じた美奈代は協力をする事へ。

そして杏里と友達になった恵利。
若者とおばさんの格差を思い知らされる事へ。外見は若くても中身は48歳のおばさん。若者の行動についていけば驚きの連続が恵利を襲っていきます!

この漫画の試し読み
20歳の私になるクスリ

この漫画は電子書籍ストア「BookLive」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

BookLiveでの漫画検索方法

※移動先の電子書籍ストアの「検索窓」に「漫画タイトル」を入力する事で作品を素早く絞り込んで表示させる事ができます。

20歳の私になるクスリ

20歳の私になるクスリ【1話ネタバレ】老婆から貰う怪しい小瓶で若返り!?

20歳の私になるクスリ【2話ネタバレ】

朝起きて、自分が若返っている事を再確認していく恵利。昨夜の出来事は嘘でもなく、本当に若返った状態で生活ができる事に嬉しみを感じていく。

20歳の肌状態に驚きつつ、妹である美奈代に連絡を入れる。ここで姉妹にしては、あまりにも年齢差があるので遠い親戚といった設定で生活をしていく事へ。

そして美奈代と共に美容院へ足を運ぶ恵利。

お母さんと娘と間違われるほどの状態で美容院にて苛立ちを覚える美奈代。そして美容院後、喫茶店に入った二人。ここで恵利が思いついたアイデアについて美奈代に明かしていく。

それは美奈代の娘である杏里と仲良くする事であった。

恵利の思惑は杏里と友達になる事で若者のトレンドを把握できると考えていた。恵利は懇願。姪の杏里しか頼りになる人がいない…。私が20歳でいられる期間はたったの1年だけなのと…。

『充実した1年にしたいってわけね』

美奈代の旦那であり、恵利の元彼でもある俊彦には見つからないように杏里と接触する事を約束していく恵利。

『それは絶対条件よ…あの人まだ女の若さに見境ないから…』

相変わらず気苦労が絶えない事を心配していく恵利。

妹の娘と友達へ!?

時は遡って10年前へ。
恵利38歳。美奈代37歳の時である。父親の葬儀で10年ぶりに再会を果たして会話をする二人。やつれた美奈代を心配する恵利。

『お姉ちゃん…13年前…俊彦さんからどんなふうに路上でナンパされたの?』

夫である俊彦の気苦労を打ち明けていく美奈代。

所謂、遊び人である俊彦。
彼はこの時、入れ込んでいる女性がいて葬儀にも顔を出してこなかった。ここでカミングアウトしていく恵利。

妹に俊彦を略奪されて結婚された事で二人をずっと恨んでいた事を明かしていく。そして二人が別れるように念がこもったお札を持っている事を明かす恵利。

そんな姉のカミングアウトを笑い飛ばしていく美奈代。

『俊彦さんの女好きは元からだし誰が祈ろうと離婚の選択を選べるのは私だけよ』

この父親の葬儀をきっかけに姉妹の関係が修復された事が明かされていく。

場面は転換。現在へ。
とにかく、若さを保てる1年で男性不信の克服。さらに20歳から突然、48歳になっても愛してくれる男性を探さなくてはいけないと意欲を見せていく恵利。

姉の本気度を察知した美奈代。
杏里に連絡をして若返った恵利を紹介。二人は友達になっていく。ちなみに恵利は「りり」といった遠い親戚といった程で杏里と接していく。

若者に翻弄される中身48歳のおばさん!?

杏里と友達になった恵利。
彼女のエスコートでまずは大学の友達と遊ぶ事へ。生活の一部を生配信している若者達。

顔面偏差値の高い恵利は当然、撮られて配信される。今観ている視聴者にコメントをしてお願いされる恵利。同時に男の子達は軽いノリで恵利にボディタッチ。

『きゃースケベ!』

まだまだ今の若者についていけない事を実感していく恵利。

そして夜。
杏里がパパ活のパパを呼んだと打ち明けていく。そして杏里のパパのお抱え運転手・省吾がお迎えにやってくる。

イケメンだった省吾。

『…運転手…30代くらい…さっきの男の子たちより私の実年齢に近そうだわ…』

省吾に興味を抱きだしていく恵利。

『省吾さんね、りりちゃんも知ってる人かも!』

ここで第2話は終了。

20歳の私になるクスリ【2話の感想】

20歳の私になるクスリ

世代間格差を思い知らされていく恵利。
そんな中、パパ活のパパのお抱え運転手に興味を抱く事へ。見た目は美人の20歳。中身は48歳のおばさんである恵利。1年といった制限のある期間で自分を愛する男性と出会えるのか…。

雑誌「ストーリーな女たち」に掲載されていた人気作。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね☆


20歳の私になるクスリ

20歳の私になるクスリ

原作・著者青波エコー
価格100円(税別)

「あんたにいいものをやろう。若返りのクスリじゃ」――妖しい老婆に渡されたのは、20歳(ハタチ)に若返ることができる不思議なクスリ。28歳の時に結婚まで考えた彼氏を妹に奪われ、48歳までの20年間、男性不信をこじらせ生きてきた恵利。記憶も知識もそのままに肉体のみ20歳に戻れる夢のようなクスリ…だが戻れるのは1年間のみ。躊躇する恵利だが元彼で妹の旦那に「昔は美しかったのに」といわれブチ切れ。若返りのクスリを飲み20歳になった恵利は、48歳に戻っても内面を愛してくれる男性を求め究極の婚活をはじめるが?

今すぐ試し読みする


BookLiveでの漫画検索方法

※移動先の電子書籍ストアの「検索窓」に「漫画タイトル」を入力する事で作品を素早く絞り込んで表示させる事ができます。