花嫁未満エスケープ【4巻ネタバレ】今彼…彼女の影にいる男の存在に気づく!?

花嫁未満エスケープ

漫画「花嫁未満エスケープ」第4巻の内容や感想をご紹介!

今彼の怠慢と優しい元彼の間に挟まれて葛藤が生まれていくユウ。元彼からは東京の家の鍵を貰う事へ。避難場所として使っても良いと言われたユウ。

彼女が選んだのはユウの待つ自宅ではなく…深見の家であった。風雲急を告げる展開。尚紀は変われるのか…。それとも深見にユウを奪われていくのか…。

注目の内容となっています!

この漫画の試し読み
花嫁未満エスケープ

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信・試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「花嫁未満エスケープ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

花嫁未満エスケープ

花嫁未満エスケープ【3巻ネタバレ】ユウの一大決心…彼女が戻る家はどっちだ!?

花嫁未満エスケープ【4巻】ネタバレ

花嫁未満エスケープ

ユウが辿り着いた家は深見の家であった。
本人はいないが緊張するユウ。彼女にとって尚紀以外の男の家に入ったのは初めてであった。

しかし、深見に言われた一言を思い出していくユウ。

『ここに深見くんはいない…でも一人じゃないって感じる』

守られている気持ちを持てるユウ。そして深見に一度連絡を入れておく事に。

奥のリビングに行くと男性の一人暮らしとは思えないほど綺麗に整理整頓された部屋が広がっていく。

本棚には難しい建築関係の本があり、彼が努力してきた事がわかる本棚になっていた。そんな中、ユウは高校時代の卒業アルバムを見つける。

『若い…若すぎる…10年って自分が思ってるより年月が…』

アルバムを拝見して懐かしさと時の経過に感慨深さを感じていくユウであった。そして自分が深見に書いた寄せ書きにも目を通していく。当時は今のような状況になる事は思いもしなかったと思うユウであった。

場面は変わって尚紀。
この日は仕事終わりに取引先も交えて打ち上げが待っていた。最初は断るつもりであったが一考して参加を決意する尚紀。

同僚達はやけにテンションが高くて酒の進みが早い尚紀を心配していく。同時に同僚達はすぐに彼が彼女との間に何かあった事を察知。

『お前あんま自分のこと話さないけど…同期でデスクも隣の俺にはわかんだぞー隠してもムダー』

あkの女が出ていった事をカミングアウトする尚紀。

酔っぱらい出した尚紀。彼はユウは自分の面倒を見るのが好きなんだと周りに語っていく。普段、ユウが行ってくれる日常行動を同僚達に伝えていくと…。事情を知らない女性社員が話の内容から割り込んでくる。

『え?何なにっ?実家のお母さんの話?』

実家の母親は無条件に何でもしてくれるけど、それが他人だったら一緒に住んでられないよね…。女性視点で語る同僚。それを聞いて思い当たる節があったのか…硬直してしまう尚紀であった。

一人で立てないほどに酔っ払う尚紀。
同僚の女性が介抱してくれるが拒絶。自力で自宅へ帰る事へ。飲み会での女性社員の一言が突き刺さる尚紀。

『くそっ…ユウちゃんのことはオレが一番よく知ってるのに…』

玄関まで辿り着いた尚紀。身体は節々が痛く、寒気もする状態。酔いではなく熱がある具合であった。取り敢えず冷えシートを探す尚紀。

見つからない。
家の事は全てユウに任せていたのでどこに何があるのかまったくわからない尚紀。

ユウから連絡があるか確認する。しかし、ない。尚紀を意を決してユウへ電話をかけていく。深見の家で寝落ちしていたユウ。電話の着信音で起きて相手を見ずに連絡へ出る。

『もしもし…ゆうちゃん…冷えシートってどこにあるの…』

彼の第一声に唖然とするユウ。
文句を言いたかったが堪えて冷えシートの場所を教えていくユウ。

『ゆうちゃん…オレ…』

反省した表情で何かを言いかける尚紀。すると深見宅の玄関がドアノブがガチャガチャと音…一体誰かと思うと深見であった。

電話をまだ切っていない事に気づく尚紀。微かに深見の声が聞こえたのか…。

『ゆう…今どこにいんの?』

咄嗟に電話を切るユウであった。唖然とする尚紀。ここで第4巻は終了。

花嫁未満エスケープ【4巻】感想

花嫁未満エスケープ

ユウが男の家にいる事を察してしまった尚紀。
そして自分がユウに求めていた事は実家の母親と同じである事も痛感していく。変わるきっかけを得た尚紀であるが…。今後どのような行動を起こしていくのか…。

一方、ユウのいる自宅よりも深見の家を選んだユウ。この二人の進展も今後の注目ポイントですよね!

三角関係にどんな未来が待っているのか…王道ラブストーリーは見ていて飽きないし面白いですよ!


花嫁未満エスケープ

花嫁未満エスケープ

原作・著者小川まるに
価格165円(税込)

「結婚のこと、どう考えてるの?」って「今日の晩ご飯、どうする?」くらい簡単に聞けたらいいのにな。付き合って6年・同棲4年目を迎え、マンネリ気味の日々を過ごしているゆうは結婚になかなか踏み切らない彼氏の尚紀(なおき)にもやついていた。27歳の誕生日当日。ちょっとしたことがきっかけで怒りを抑えきれず、家を飛び出したゆうの前に現れたのは高校時代の元彼・深見(ふかみ)だった――。今彼と元彼、ゆうがしたい結婚を叶えてくれるのは……?

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの「検索窓」に「漫画タイトル」を入力する事で作品を素早く絞り込んで表示させる事ができます。

\\ NEXT //
花嫁未満エスケープ【5巻ネタバレ】彼女の男友達は大事な取引先の相手だった!?

↓↓以下で花嫁未満エスケープのネタバレをまとめています↓↓
花嫁未満エスケープ【ネタバレまとめ】最新話から結末や最終回まで公開中!