ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身🤳2話ネタバレ

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身

もてぃま先生が描く漫画「💗ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身💗」第2話。この漫画はフルカラーでございます。

SNSおじさんから突如、拳銃をプレゼントされる事になるメル。学校ではお金を盗んだ犯人扱い。親友にも裏切られる始末。自暴自棄になったメルは死んだ妹を返して欲しいと懇願していく。

するとSNSおじさん。
彼女にある物をプレゼント。中身を見て驚愕するメル。異常なSNSおじさんに震える!

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身【1話ネタバレ】痛いおじさんからのプレゼントは拳銃!?

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身【2話】ネタバレ

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身

街中を急いで走っていくメル。彼女のトートバッグには拳銃が入っていた。路地裏に逃げ込んでスマホを確認。SNSおじさんへ拳銃のプレゼントについて尋ねていく。

過剰な絵文字と痛い文章で返信。
まったくSNSおじさんが理解できないメル。ブロックする事へ。

ニュースで交番警官が襲われて銃を奪われた事件を思い出すメル。犯人はSNSおじさんではないかと脳裏を過ぎっていく。拳銃を路地裏にあったゴミ箱へ捨てようと考えるメルであったが、持ち帰ってしまう。

翌日、学校へ登校すると教室が騒然としていた。

メルの友人である女子高生の一人が財布から札が抜かれていると騒いでいたのだ。友人を心配するメル。しかし、ため息をつかれて辛辣な言葉を受け取る。

💬『お金盗んだのメルちゃんなんじゃないの?』

心当りがまるでないメルであったが犯人扱いされていく。その訳として最近、羽振りが良かったからである。友人達はメルがやましい事、盗みを働いているのではないかと思っていた。

親友だと思っていたイチカにもそっぽを向かれて孤立していくメル。

💬『違うのに…なんで信じてくれないの…?』

自宅に帰って母親に相談したいメル。しかし、自宅は静まり帰っており、誰もいなかった。孤独を感じるメル。さらにニュースでは昨夜、ホテルの一室で拳銃が発砲された事件が既に扱われていた。

💬『もう…全部どうでもいい…』

自暴自棄になったメルは拳銃を取り出して頭に突きつけていく。引き金を引く寸前で思い出されるのは妹・ルナのこと。

ルナとの思い出が振り返りつつ、おかしくなってしまった当時の母親の様子も思い出すメル。ルナが死んだのは自分のせいだと感じていくメル。そのまま寝落ちしてしまうとスマートフォンが鳴り響く。

ブロックしたはずのSNSおじさんがサブ垢でメッセージを送信してきていたのだ。

拳銃を渡した事など謝罪するSNSおじさん。なんでもするといった言葉を見て…。

💬『だったら、死んだ妹を返してよ』

そう伝える。
その後、すぐにインターホンが鳴り響き、玄関を開けるとダンボールが一つだけ置かれていた。SNSおじさんからの贈り物だろう思って中身を確認するメル。

中には女の子。
さらに死んだ妹のルナにそっくりであった。起き上がって笑顔を見せる謎の少女。彼女のルナをシンクロさせるメル。泣きながら謝罪していく。

口を開くルナに似た少女。
彼女は日本語ではなく、中国語のような言葉で💬『あなた誰?ここはどこ?』的な言葉を伝えていく。

言葉を聞いて目の前にいる少女がルナではないことを察知するメル。

再びインターホンが鳴る。
玄関の前に立っていたのは警察の人間であった。絶体絶命のメル。ここで2話は終了。

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身【2話】感想

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身

圧倒的にヤバイSNSおじさん。
あの子供はどこから調達したのだろうか…人身売買だろうか…。得体の知れないおじさんなので妙な恐怖を与えてくれる漫画である。

メルの為なら異常な献身をするSNSおじさん。正体は誰なのか…。メルの行き着く先には何が待っているのか…。続きが気になる漫画である。


ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身

ガチ恋SNSおじさんの異常なる献身

原作・著者もてぃま
価格180円(税別)

過剰な絵文字と痛い文章をJKに送りつけてくるSNSおじさん…舐めてた相手はとんでもないバケモノだった…!――可愛い自分に絶対的な自信を持つ女子高生・める。彼女の密かな楽しみは、裏アカJKとしてSNS上の男たちを手玉に取ること…そんなある日、ウザいおじさん構文のアカウントに絡まれる。ドン引きするめるだったが、ちょいエロ画像を送り、お礼に新機種のスマホをプレゼントさせることに成功!調子に乗って色々と貢がせ始めるが…彼女は知らなかった…おじさんは、めるの為なら”何でも”してしまうことを…!

今すぐ試し読みする


※BookLiveで取り扱いあり!電子書籍ストア内の検索窓にて「ガチ恋SNSおじさん」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。