漫画「女は本音を語らない」ネタバレ感想!女性の建前と本音が覗けるコメディ作品

女は本音を語らない

あらいきよこ先生の漫画「女は本音を語らない」を読んでみたのでネタバレレビューしていきます。この漫画は女性が読んでも、男性が読んでも楽しめる作品。1巻完結型で内容もスッキリとしていて笑いあり、恐怖ありの大満足な漫画でした!

5人の女性がメインとなり各エピソードで建前と本音を垣間見ることができます。

筆者は男ですが「おい…おい…女性はこんな生態なのか…」と驚くことばかりでした(笑)女性同士の縺れ(もつれ)は醜いなんてよく聞きますが、この漫画を読むと納得することができます。

あぁ〜女性ってなんて怖い生き物なんだろう…と感じずにいられません!

あと、これ、電子書籍限定みたいです。Amazonで紙の単行本を調べましたけど販売されていませんでした。手に入れるなら電子書籍ストアを利用しましょう。


あらいきよこ先生の漫画「女は本音を語らない」は電子書籍ストア「BookLive!」にて無料試し読み可能!女性は共感できる部分たくさんあるでしょう。男性は女性心理、雑学として読むと凄い面白いですよ☆彡

今すぐ試し読みする


漫画「女は本音を語らない」ネタバレ

5人の女性をメインキャラクターに女友達との友情!?…社内での恋愛などなど多方面に女性の建前と本音が爆発!コミカルに仕上げているのでスラスラと読めます。内容も笑いがあり、女性の本音…というか悪口がもう…陰険で(笑)

全6話が収録されており、著者である、あらいきよこ先生の本音まで漫画内で爆発しています。

この漫画の何が面白いのか…個人的な感想やネタバレも含みつつレビューしていきます。

本音…と言うより、もう悪口では(笑)

この漫画は現実での建前と心の声(本音)が上手く共存していて、凄く女性心理がわかりやすくなっています。この漫画の大半を占めるメインキャラクターである坂井凛々子(さかいりりこ)、田中アヤカ、細田桜(ほそださくら)はそれぞれにスポットが当たりますが3人は女友達同士。各エピソードでも度々、登場してきます。

友達同士だけど本音は語らないのです。
そして、心の声は友達同士だろうがほぼ悪口(笑)こんなんでも相手を嫌いにならず付き合っていけるんだぁ〜と思いました。男なら「なに、こいつ、次会うことはないわ〜」で二度と遊ぶこともないでしょうが(笑)

作中にも書かれていますが女性といった生き物は「陰口」「愚痴」「文句」「噂話」がやめられない生き物だそうです。おぉ…怖い…怖いよ…女性の方々は…。

個人的には悪口に近い女性達の本音が凄くツボにハマり笑わせて貰いました。

女性を本気で怒らせてはいけないことが判明する(笑)

特にこう強く感じたのは田中アヤカのパート、細田桜のパートです。

田中アヤカは子供に恵まれず実は夫婦生活がほぼ破綻。もう、新しい人生を…と離婚届けに判を押す直前で夫からまさかの浮気カミングアウト。

それを聞いたアヤカ…手のひら返しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じです。

離婚しようと思っていた男のスキャンダルをネタに上手く利用する道を選びます。これも作中にありますが「プライドの高い女を怒らせると、ものすごいしっぺ返しが待っている」男性諸君は肝に銘じておいた方が良さそうです。

でも、このシーン、爽快感は抜群でしたね!男の筆者がこう思うくらいです。女性が読んだら痺れるほどの爽快感があるかもしれません(笑)

続いて、細田桜。
会社に営業へ来るイケメン男に痩せたら付き合いますと約束をさせます。そしてダイエット最中、営業マンの本音を耳にしてしまう桜。ダイエット成功は無理に思えましたが見事に1ヶ月で20歳前後の体型へ戻ることに成功。

イケメン営業マンを見返すことに成功するのですが、本音を知っているだけにしっぺ返しが酷い(笑)

ただ、これも正直、爽快感が抜群!
桜さん…カッケーってなります。男でも。

ちなみに女性は動機が強ければ強いほど本気で取り組み成功するようです。学ばせてもらいました。

と、まぁ、この2人のパートを読むと女性を本気で怒らせてはいけないと思えます。どちらにも言えますが女性の「恨み」はとても恐ろしく男性は心を折られることになるでしょう(笑)

オチが爽快だから読んでいて気持ちぇぇ〜〜〜

多くのエピソードはオチが爽快感抜群の作りになっているので読んでいて気持ちがいいです。なんだろう…ミステリー漫画のネタがわかった時以上の爽快感があります。

常に男がコテンパンにされるのですが男が読んでいても嫌な感じは何一つありません。むしろ、よく言った!と女性側を応援(笑)

正直、女は本音を語らないシリーズを作って複数の作品を読んでみたい気持ちにさせて頂きました。

ちなみに5話目「ふぞろいの女たち」だけは男を取り合う女の戦いが描かれており、「ここからどうなるの?」といった所で幕引きとなっています。5話目に登場する女性達のその後は是非、別作品でも良いので読んでみたいですね〜(^o^)

5話目最終ページに描写される3人の女性の鋭い目…もう波乱の幕開けといった感じで唆(そそ)られました。

漫画「女は本音を語らない」感想

女は本音を語らない

普段、女性漫画は読みませんが、この漫画は楽しませて貰えました。

女子はもちろん、男子にもお勧めできる漫画。毒にまみれた女の本音…漫画を通して学べたり、共感できたりします。興味が出た方は是非、チェックしてみて下さい!


女は本音を語らない

女は本音を語らない

原作・著者あらいきよこ
価格432円

女友達のこと、心から信用できますか?同窓会で再会した、中学時代の女友達3人―凛々子、アヤカ、桜。たまに集まって女子会する仲になったけど、3人いれば3人なりの、女の戦い方があって…!?陰口、愚痴、文句、噂話…よろしくないこととわかっちゃいても、女の本音は毒まみれ。だって、綺麗事だけじゃ生きてけません!あなたにも、こんな女友達いませんか?

今すぐ試し読みする