漫画「ヤンキーショタとオタクおねえさん」3巻のネタバレ感想!安定クオリティの笑いと萌え要素の詰まった漫画!

ヤンキーショタとオタクおねえさん(3)

ショタ萌えの漫画「ヤンキーショタとオタクおねえさん」の最新刊となる第3巻が発売。今回も相変わらずな展開ではあるが、やっぱり所々にクスッと笑ってしまう要素が随所に盛り込まれておりのほほ〜んとでき、笑える展開になっています。

3巻でも以前、すれ違いまくりで龍桜の気持ちに気が付かないオタクおねぇさん:かづ子ではあるが、今までよりちょっぴり距離が縮まったような印象を受ける。

ちなみに2巻で登場してきた龍桜を好きな女子である姫野りんごちゃん。3巻でも登場するが、この子はやはり面白い。面白すぎる(笑)

この漫画の試し読み
ヤンキーショタとオタクおねえさん

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!以下から試し読みページへ移動できます。気になった方は是非!

今すぐ試し読みする

ショタに萌える漫画「ヤンキーショタとオタクおねえさん」2巻の内容やネタバレ感想

2017.07.22

漫画「ヤンキーショタとオタクおねえさん」3巻のネタバレ

ショタ同人誌を描けない…かづ子…

3巻に収録されている第16話のエピソード。入稿も近いのでショタ同人誌を描きたいかづ子であるが、自分の部屋のベットには龍桜が寝転びながらゲームをしている。帰って欲しいかづ子だが事ある毎に行動が裏目に出てしまい、いつもの展開へ(笑)

かづ子が龍桜の母親へ連絡した際の対応が脅迫電話まがいで読む度にジワってしまう場面。

姫野りんご…再び…

2巻から登場してくる美少女:姫野りんご。彼女がまたやらかしてくれる。龍桜と接近するため自宅へ押しかけるりんご。しかし、龍桜はカワイイ子と一緒に学校へ出向いていた。龍桜が一緒にいた人物…それは乙花しずか(男)であった。

しずかを罵倒したり、お面がないと龍桜と会話できないりんごはビニール袋を被って龍桜の前に登場。2巻と同様のテンションで読者を笑いの渦に巻き込んでくれる内容となっています。

同人誌即売会でついてくるショタ…

かづ子は描いた同人誌を即売会で売る。しかし、そこへ同行してくるのが龍桜。よくわからず付いてきた龍桜だが、目の前に置かれている薄い本はかづ子が描いたものだと知り、中身を見たいと駄々をこね始める。そこへ丁度よくパンパンマンが登場。

パンパンマンが売り子になってくれて、かづ子と龍桜はバックヤードでスケッチブック。龍桜のリクエストに応えながら、かづ子が絵を描いていく。大したハプニングもないのほほ〜んとしたエピソードになっています。

同僚の小泉とオタク交流…!?

かづ子の会社ではオタクがもう1人いる。それが小泉雪といった女性。しかし、彼女はオタクである事を隠してオタクを続けている。まさに忍びオタク。

彼女はかづ子に以前、BL本を持っていた所を見られてしまっている。弁明するか…カミングアウトするか…小泉の葛藤が生まれる。

かづ子を呼び出して二人で会話するもBL本は「姪のもの」といった嘘を言い出し、カミングアウトしづらい状況へ。ただ、かづ子と触れ合ってオタクを恥じることはないと思えたようだが、カミングアウトはいつになるやら(笑)

かづ子をオタクの道へ引き込んだ人物が登場…

かづ子の友人でかづ子をオタク道へ引き込んだ張本人であるトモトモこと巴田智美が登場。かづ子をどのようにオタク道に引き込んだのか、そして龍桜との絡み。

嘘ではないが話を盛って龍桜にかづ子といった人物を諭していく。これにはかづ子も怒りのちぇすとぉキックをお見舞い(笑)

子供にはちょっと刺激の強い創作話を聞かせる智美ねぇさんであった。

漫画「ヤンキーショタとオタクおねえさん」3巻の感想

ヤンキーショタとオタクおねえさん(3)

今回も安定のクオリティで萌えと笑いを届けてくれる「ヤンショタとヲタおねぇ」。上記以外にも多くのエピソードがあり、1エピソード、1笑いと1萌えを与えてくれる作品になっています。

漫画タイトルを見ると不健全な作品に見えなくもないですが内容はとても健全です。

お隣のオタクおねぇさんに恋するヤンキー小学生。オタクおねぇさんである佐伯かづ子は超鈍感なので龍桜の気持ちにまったく気づかず、数々のエピソードが展開されていきます。

笑いと萌え要素のある暖かい漫画を読みたい方に是非、お勧めの一冊です。


ヤンキーショタとオタクおねえさん

ヤンキーショタとオタクおねえさん

原作・著者星海ユミ
価格540円

ごくごく普通の地味ヲタ社会人・佐伯かづ子が苦手なものは、《男子》と《ヤンキー》。そんなかづ子にやたらとかまう、お隣のヤンキー小学生・愛川龍桜。脅かされる平和なヲタク生活! その理由とは…? WEBで話題沸騰!! ショタ×おね界のピュアきゅん最先端ラブコメディー!

今すぐ試し読みする