漫画「強気なデブ醜女」ネタバレ!じじい転がしでセレブ維持…愛人系デブ醜女の顛末!

強気なデブ醜女

漫画「強気なデブ醜女」は表題作を含む全5作品を収録した真田魔里子先生の醜女系オムニバス集。フィクション全開ですが真田魔里子先生の刺激的な世界観が詰まった作品。

全5作品とも読み切り漫画になっており1巻完結。

醜女を主なテーマに阿鼻叫喚な様相を呈した展開など様々なエピソードを1冊で楽しめるお勧めのヒューマンドラマ作品。

今回はその中で表題作となる「強気なデブ醜女」の内容をご紹介していきます。

この漫画の試し読み
強気なデブ醜女

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」にて先行配信、試し読み可能!醜女なのに強気!ジワジワと面白さが訪れてきます!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に「強気なデブ醜女」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

漫画「強気なデブ醜女」ネタバレ

ヒロインはデブ醜女である宮本かれん。夫はエリートで年収1200万円を良い事に昼間からセレブ主婦たちと優雅にランチを楽しむような女性。

そんな彼女にもひとつだけ悩みの種が…。

それは義父。
夫の父親である。彼は事ある毎に連絡をして「孫はまだか!」の一言。いわゆる口が煩いおっさんがかれんを悩ませる一つの種でした。

セレブ生活に危機が…!?

そんなある日、かれんをの生活を脅かすもうひとつの問題が…。

突如、夫の給料が50%カットになり年収が激減してしまったのです。優雅な生活ができなくなると離婚も考える、かれんでしたが義父に資産もあった為、離婚を思い留め少しの我慢を強いる生活へ。

しかし、義父から同居して生活の節約をしろ…!といった提案が…。

そんな事情をセレブ主婦達に相談すると一人の主婦が「じじいころがしで成功したわたし」といった書籍を紹介。

かれんは書籍に記載されていたノウハウを義父に実践してみることに。

じじい転がしの旨味を知るヒロイン…

書籍の通り、義父のお膳立てをすると義父は上機嫌。義父が思い描いていた、かれんの人間像も変わって誤解が解けていきます。

さらにかれんは義父を誘惑。
夫の父親と体の関係を持つように。義父は二人で過ごす場を保ちたいため、同居に関して口出しをして来なくなり、お小遣いまでくれるように。

じじい転がしの旨味を知ってしまった、かれんは義父だけでなく愛人を欲しがっているオジサン達を転がしていくようになります。

ちなみに7人のおじ様達をかけもちするようになった頃、夫とは離婚。

調子に乗りすぎた醜女に罰が下される…

複数のおじさん達の愛人になり数千万円を巻き上げることに成功したかれん。

しかし、ニュースで同じような事をして捕まった女が死刑判決。かれんは二の舞は嫌だ…そういった思いからじじい転がしの引退を考えます。

そんな矢先、駐車場で車に轢かれるかれん。

相手は元夫の父親でした。
そしてかれんは生涯を閉じていきます…。

漫画「強気なデブ醜女」感想

強気なデブ醜女

ヒロインが本当、男性に対して強気な姿勢。
何故、その容姿でそこまで強気になれるのか…と考えながら読んでいるとジワジワと面白さがこみ上げてきます。

最後は歪んだ愛の成れの果て…といった感じで結末を迎えますが楽しませて頂きました。

またこの漫画は表題作以外に他4作品も収録。
他タイトルも尖った内容の作品になっており、独特な世界観を楽しむことができます。醜女に拗らせた女子…壮絶なヒューマンドラマが展開されていきますよ☆彡


強気なデブ醜女

強気なデブ醜女

原作・著者真田魔里子
価格500円(税別)

「パイパイすりすりしていい?」「いいわよー!」 そう、アタシはデブ女だけど、マザコン気味の年収1200万円のデブ専夫を手にいれた勝ち組主婦よ。昼間っから7千円のランチコースをいただける身分だしぃ! だけど、夫の羽振りが悪くなってきて――!? アタシはセレブでいたいのよッ! 思い上がった自信過剰のデブ醜女がセレブ生活を維持するために選んだ道とは!? 5作品を収録。フィクション全開で突っ走る、刺激的な真田魔理子ワールドをお楽しみあれ!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア「BookLive!」にて配信、試し読み可能。ストア内の検索窓にて「強気なデブ醜女」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。