漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」3巻のネタバレ感想!美男美女の恋になってしまうのか…!?

荒ぶる季節の乙女どもよ。(3)

個人的に2017年最もイチ推ししたいラブストーリー・ちょいコメディ漫画が「荒ぶる季節の乙女どもよ。」です。遂に最新刊となる第3巻が配信されたのでレビュー。3巻もテンポ良く様々な展開が繰り広げられていきます。

まさかのあの二人が恋…曽根崎先輩が遂に一歩を踏み出した…本郷先輩とミロ先生がヤヴァイ関係性になってきた…なんて言う、もう笑いと青春の甘酸っぱさが最高に詰まった3巻になっています。主役の和紗は和泉との関係がギクシャクになっており、精神的にもおかしな方向へ(笑)

笑いと青春の甘酸っぱさ、そして恋する乙女達の性に翻弄される姿を面白おかしく描いた作品が「荒ぶる季節の乙女どもよ。」です。一度読んでしまうとストーリーやキャラクターの魅力が虜になってしまいますよ☆彡

本当にお勧めの漫画!是非!


漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は以下から無料試し読みが可能。興味があった方は是非、チェックしてみてください☆彡

今すぐ試し読みをする


最高の青春ラブコメ漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」2巻のネタバレ感想

2017.08.09

漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」3巻のネタバレ

性行為の対象でないと告げられて情緒不安定に…

和紗は幼馴染で恋心を抱く泉に性行為に対して「これぽっちも考えたことない」と告げられてしまいます。頭真っ白…自然に涙も出てきてしまう和紗は飛び出すように泉宅を後にします。途中、二人が唇を重ねそうなシーンもありますが未遂で終わり。

その後の和紗はもう情緒不安定。

「性」と「泉」を切り離せない和紗は悩みます、とにかく悩みます。もーちんにも相談して徐々に元気と突破口を切り開こうとする和紗。

そんな時にある現場を目撃。
文芸部の掃き溜めに鶴と称されるほどの美少女である新菜と泉のツーショット。和紗の頭は再びパニックに陥り、二人の発言から考察して二人は「恋」する手前ではないのかと考えてしまいます。

まだ、わからないですが、もしかしたらの三角関係…どうなるんでしょうね。楽しみです\(^o^)/

曽根崎先輩の恋が成就する…!?

大躍進を遂げたと言ってもいいのが、お固い女性のイメージが強い曽根崎先輩。イメチェンをしたことでクラスメイトの対応も変わってきます。ついでにクラスメイトの男子:天城から告白も。

自分の中で何かが変わりつつあるのを自覚しながら曽根崎先輩は天城の告白を承諾。

このシーンは本当に甘酸っぱい☆彡
まさに王道の青春の一コマではないでしょうか。おめでとう…曽根崎さんと呟きたくなりました(笑)

この二人が今後はえすいばつ(読者ならわかる)をしていく描写が差し込まれていくんでしょうか。この二人の恋の行方も楽しみな一つ。

もーちん、本郷先輩も一歩ずつ前進!?

もーちんは予備校で再会した小学校時代の同級生:杉本との関係を真剣に考えていきます。二人きりでデートまでする場面もありますが、どこか抜けている杉本君。

デートが終わり、二人が別れてからの電車帰り、杉本君とLINEのやり取りをしていると最中にもーちんは気づきます。杉本君は…

「きめえ」

ここは爆笑☆彡
大人しそうな女性であったもーちんの辛口は予想外でした。新たな一面を見た気がします。

本郷先輩に至ってはミロ先生のある提案によって休み時間、他の人に気づかれないようにミロ先生に下着を見せるといった痴女のような行為を行う始末へ(笑)

直接的ではなく観念的なエロへと足を踏み入れていきます。

3巻は文芸部のメンバーが一歩成長して新しい事に踏み出す様子が多く描かれる巻になっています。とにかく面白すぎる(爆)

漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」3巻の感想

荒ぶる季節の乙女どもよ。(3)

この他にも多くの新展開が3巻では描かれています。新菜の恋する相手が誰なのか判明したり、叶わない恋だとわかったり…。新菜と泉が思いの外、相性が良く見えたり…。

これからの展開も見逃すことのできない様子になっています☆彡

漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は文芸部メンバーを主軸に性に翻弄される学園ラブストーリー。共感部分たくさん、笑い要素たくさんといった個人的にもイチ推しの漫画です。

一度読めばハマること間違いないので是非、興味が出た方は試し読みでも良いのでチェックしてみてください☆彡


荒ぶる季節の乙女どもよ

荒ぶる季節の乙女どもよ。

原作・著者岡田麿里/絵本奈央
価格432円

あなたの”はじめて”を、わたしにください──。和紗たちは文芸部に所属する女子5人。部が「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じた「セックス」の一言……。その瞬間から、彼女たちは”性”に振り回され始める。

今すぐ試し読みする