最高の青春ラブコメ漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」2巻のネタバレ感想

荒ぶる季節の乙女どもよ。(2)

待望の2巻が発売した漫画「荒ぶる季節の乙女(おとめ)どもよ。」やっぱり最新巻も最高!

1巻ラストで文芸部の存続が危うい雲行きを見せて幕を引いた。さて、2巻ではどうなっていくのか…。また今巻では文芸部の面々に春の訪れを予感させる異性との絡みも多い。

そして、真骨頂である『性に翻弄される』文芸部の面々が笑わせてくれる。最高の青春ラブコメなので興味がある方は是非!


漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」は以下から無料試し読みが可能。興味があった方は是非、チェックしてみてください☆彡


絵本奈央の新作漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」あらすじ・ネタバレ感想

2017.05.25

漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」2巻のネタバレ

文芸部存続を目指すため顧問を探す5人

文芸部が廃部に追い込まれようとしていた理由…それは卑猥な文章を大声で音読していることによるクレーム。そして、顧問の先生がいないことであった。卑猥な文章の音読は百歩譲って良しとされ、一番の問題は顧問がいないことであった。

以前は「まさる先生」が顧問になっていたが定年退職。

文芸部の5人は部の存続をするべく躍起になり顧問探しに奮闘していく。

しかし、どの先生も文芸部顧問にはなりたがらない。簡単に言えば面倒で厄介な部であったのだ。いよいよ存続が危うくなってきた時、リーダーである曽根崎先輩が署名を集めようと言い出す。

ここから文芸部存続のための署名活動が開始されていく。

大人の階段を昇ろうとすると本郷先輩…しかし…

文芸部存続のために奮闘している最中、本郷先輩は夜な夜な楽しんでいたエロチャットの相手と会う約束をして大人の階段を昇ろうとする。ちなみに何故、本郷先輩が急ぎ足に大人になろうとするかには理由がある。(漫画で確認してね☆彡)

エロチャットの相手であるミロと名乗る人物と約束をして出会う当日。

指定の待ち合わせ場所で本郷先輩が目にした人物。同高校の国語教師であった山岸先生だった。2人は服装の打ち合わせもしていたため、エロチャットしていた相手がすぐにわかる。山岸先生は本郷先輩の顔、服装を見た瞬間、一目散に逃げていく。

この後、学校で顔を合わせることになるが本郷先輩の執拗な粘着、脅しによって山岸先生は文芸部の顧問とされる。

異性関係に変化が訪れてくる文芸部の面々

顧問ができたことにより文芸部の存続は決定。
続いて、文芸部の各面々に変化が訪れてくる。まず曽根崎先輩。クラスメイトの男子:天城に言われた一言をキッカケにイメチェンを果たす。メガネを取れば美少女の曽根崎先輩は一躍、ガリ勉女子からチヤホヤされる存在へ。

主人公の和紗に至っては再び、思いを寄せる相手である和泉の部屋に侵入して如何わしいDVDを発見。テンパって如何わしいDVDを和泉の部屋から持ってきてしまう(笑)

もーちんは塾で小学校時代の同級生と再会。映画に誘われるが断る。

本郷先輩はエロチャットの相手である山岸先生=ミロに急接近。馬乗りして体を密着させて瞬間に「いろいろ、きゅっとした感じ」になってしまいその場を逃げ出す。(女子ならわかるだろう、この感覚)

最後は泉と和紗。
泉は和紗が如何わしいDVDを持ち逃げしたことを気づいていた。そして泉は本音を和紗に伝える。それを聞いた和紗は少しショック…次巻への幕引きとなる。

漫画「荒ぶる季節の乙女どもよ。」2巻の感想

荒ぶる季節の乙女どもよ。(2)

文芸部の掃き溜めに鶴と称される美少女:菅原氏の異性関係の進展は描かれなかったので次巻に期待したい。そして、可愛い容姿に大変身した曽根崎先輩。しかし、性格に変わりがないため、平常運転のお固い文脈で罵倒する曽根崎先輩は必見!

成長しようと決意するも、から回る和紗は可愛い。もーちんの不思議ちゃん具合も拍車がかかってきている。

本郷先輩に至ってはもう少しで覚醒するのではないだろうか(笑)

個人的に青春ラブコメでナンバーワンな作品「荒ぶる季節の乙女どもよ。」本当、最高なので是非!


荒ぶる季節の乙女どもよ

荒ぶる季節の乙女どもよ。

原作・著者岡田麿里/絵本奈央
価格432円

あなたの”はじめて”を、わたしにください──。和紗たちは文芸部に所属する女子5人。部が「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じた「セックス」の一言……。その瞬間から、彼女たちは”性”に振り回され始める。