ゲスいぜ!2年C組…漫画「生贄投票」第3巻のあらすじ・ネタバレ感想

生贄投票(3)

江戸川エドガワの漫画「生贄投票」3巻は第18話〜26話までを収録。巻末には特別編と称して花沢先生にスポットを当てた話が収録されている。

生贄となった美奈都だったが自身の考案によって初めて生贄投票をクリアすることに成功。しかし、ゲームは終わりだと思ったのもつかの間、生贄君から新たなゲーム開始が告げられる。

闇が深すぎる柳沢高校2年C組の面々。そして数々のゲス行為。3巻でもその勢いは衰えず、まさにゲス、ゲス、ゲス…ゲスの極みになっています。

生贄投票(3)
作品名:生贄投票(3)
作者・著者:江戸川エドガワ / 葛西竜哉
出版社:講談社
ジャンル:青年漫画

⇒生贄投票を試し読み

漫画「生贄投票」第3巻のあらすじ

新ゲーム「シークレットゲーム」が開始される。各スポットには生徒の秘密が隠されている。自分のスポットを拾う。もしくは他人のスポットを見て秘密を知る。そんなことが可能な覗き見ゲームがスタートする。

この巻では生贄投票の秘密に迫ると言うより、各生徒のゲス行為を楽しむ巻となっている。

また、准主役候補だと思っていた菊川ことキックンが退場する。友達を裏切るというゲス行為で。しかも、イケメンなのに美奈都に殴られる。この巻で衝撃的な展開はないがやっぱり「こいつら、ヤベェーーー」っていう感じ。闇深すぎでしょ。この高校生たち。

学園×パニック×サバイバル漫画「生贄投票」第2巻のあらすじ・ネタバレ感想

2017.04.15

漫画「生贄投票」第3巻のネタバレ

シークレットゲームとは3D地図の上にGPS機能を使って各生徒の秘密スポットがわかるようになっている。人より先に秘密を取りに行く趣旨のゲームだ。相手より先にスポットにいけば他人の秘密を知ることできる。ここで美奈都は玉森を刺して逃亡中の毛利裕美と遭遇する。しかも美奈都の秘密は毛利がもっていた。毛利は玉森が生きていることを知っており、点滴に薬物を入れて確実に息の根を止めて欲しいとお願いする。当然、断る美奈都。

ちなみにこの巻で美奈都の隠したい秘密が毛利によって晒される。美奈都の秘密は下ネタではなく少し重たい内容になっている。

2年C組では完全に弱者と強者が出来上がっていた。それは他人の秘密を知ったもの。自分の秘密を守れなかったものの違いだ。秘密を守れなかった生徒は秘密を知った生徒にパシリにされる。

そして玉森。
回復の兆しが見えていたのに美奈都の前で痙攣を起こす。野次馬の中にある人物を発見して追いかける。菊川ことキックンだ。

美奈都に玉森の殺害を断られた毛利は、菊川に玉森のことを頼んでいた。そしてそれに応じた菊川。点滴に薬物を混ぜていたのだ。だが、玉森は奇跡的に一命を取り留める。で、美奈都にボコられる菊川。最終的に菊川は警察に自主して3巻で消える。

続いて、瀬戸、渡辺、藤枝達のゲスい話になる。
キモオタ系男子:渡辺が瀬戸の秘密を握り、いいように使う。そしてゲスい行為をして藤枝に絶好されるといった話。ゲスの極みは渡辺だが藤枝が非常に可哀想と件になっている。

3巻終盤でちょっとした展開が。
二階堂ありさに姉弟がいないことが警察の調べで判明する。近所のおばさんの話を美奈都は信じていただけで実際は弟などいなかったのだ。

最後は2年C組の金田が生贄君にある相談をする。
シークレットゲームは終えて、今までの投票制に戻りたいと。そして次回、投票で選ばれた人間は社会的死でなく物理的死を加えてほしいとお願いをする。

漫画「生贄投票」第3巻の感想

この漫画はイケメンではなくキモオタ系が一時的に力を持つ。だからこそ、ゲスい行為に磨きがかかっている。最終的には何かしらの理由で淘汰されていくのだが本当ゲスいんだよ。

3巻で最も印象に残ったのはゲス男:渡辺だ。
女子なら「渡辺?無理〜無理ィィィ〜www」といった感じの男。しかし、この渡辺が一人の男を掌で面白いように転がしてしまう。

これが半端じゃないゲス行為なんだ。

自分の中でこの漫画は真犯人探しとかミステリー要素などどうでも良くなってきて高校生のゲスい行為を楽しむ漫画になっている(笑)

超ゲスい漫画が好きな人…最高ですよ。生贄投票は。

生贄投票が試し読みできる電子漫画サイト

生贄投票(3)
BookLive!のボタン
Renta!のボタン
ハンディコミックのボタン
コミックシーモアのボタン
コミなびのボタン
まんが王国のボタン