漫画「生贄投票」6巻ネタバレ!子供達から大人への制裁がスタート…!?

生贄投票(6)

第5巻から新章に突入した江戸川エドガワ先生の漫画「生贄投票」。ヒロインである今治美奈都の生徒編から7年後。舞台は美奈都が高校教師になった職員室で巻き起こっていきます。

美奈都が在籍している高校の教師のスマートフォンに突如、生贄投票アプリがインストールされて過去の悪夢が再来。

生徒達も巻き込む生贄投票は教師をターゲットに投票で選ばれた対象者は社会的死の制裁を受けていきます。6巻では様々な教師の目まぐるしい人間ドラマが繰り広げられていき、少し趣旨の変わった投票が開催。

教師となった美奈都は再び犯人を突き止めて負の連鎖を止めることができるのでしょう…!?

最新刊となる第6巻は第47話〜56話までが収録。生徒編の犯人であった毛利も登場して事態は急展開を迎えていきます。

ではでは、生贄投票 6巻の見所や内容をご紹介!

この漫画の試し読み
生贄投票(1)

電子書籍ストア「eBookJapan」にて試し読み可能!社会的死を免れる為の学園サバイバル!

今すぐ試し読みする

漫画「生贄投票」5巻のネタバレ!新章スタート…次の標的は教師!?

2018.01.19

漫画「生贄投票」6巻ネタバレ

制裁対象者、田畑先生の社会的死…

聖職者に相応しくない教師の投票で選ばれた田畑先生。自分が選ばれた事に腹を立ててご乱心。

すると異例ですが生贄投票アプリのマスコットである生贄くんから田畑先生に投票を入れた人物の公開。野村教頭側につく5人の教師が田畑先生に投票をしていました。

そして問答無用で生贄くんは田畑先生の社会的死に値する秘密情報を暴露。

田畑先生は大学時代なのかな…。
ヤリコンサークルの幹部であり、睡眠カプセルを使って女性達を昏睡させ新聞沙汰の事件を起こしていた過去が明らかになっていきます。

教頭からは教師の資格なしと言われ、教室では生徒からの嫌がらせ…。

心身のバランスが崩れて精神崩壊する田畑先生は休養する形となりフェードアウト。

生徒と教師の恋愛に終止符…

瀬戸先生と伊賀は教師と生徒といった関係でありながら恋愛関係を持っていました。しかし、5巻でその関係が公となり、6巻で伊賀の母親が学校へ乗り込んできます。

息子を誑かしたと感じている伊賀の母親は瀬戸先生を叱責。修羅場を迎えます。

そして教頭の独断で瀬戸先生は懲戒免職処分。教師を強制解雇となり、伊賀に内緒で学校を去っていきます。

ここで一旦、教師と生徒の禁断の恋に終止符。

成りすましアカウントと教頭の家庭事情…

美奈都の名前で大量のSNS成りすましアカウントがある事を突き止める教頭先生。中にはワイセツ写真を掲載しているアカウントまでありました。成りすまし垢を作成した人物に心当たりを感じる美奈都…。

同時に教頭先生の家庭事情が回想シーンとして描かれていきます。

昔から厳格な教師であった教頭。また自身にも高校生になる娘がいたようですが、ひきこもりとなっています。そして心労からか妻にも逃げられている教頭先生。

そんな家庭事情があり、人を信じることをやめ、現状のような規律に厳しく、有無を言わせない教師になったようです。

荒れる教室…そして2回目の生贄投票が開催!?

美奈都の成りすましアカウントは生徒の中村裕子であった事が生徒、教師に知れ渡っていきます。

風紀を乱す人間は極力排除したい野村教頭。中村裕子を退学させるか、美奈都自身が責任を取るか…選択を迫っていきます。ちなみに教頭の提案に美奈都は反論。学校では独裁者的な立場である教頭が立ち去るべきと敵意を剥き出していきます。

職員室でのイザコザがあると同時に2-C教室内部も荒れていきます。

一致団結するクラスメイト…その輪に入れない少数の生徒が対立していきます。

そして職員室では生贄アプリから連絡。第2回生贄投票のアナウンスが開始されます。2回目の投票は1回目と趣旨が変わっており、生徒が先生に投票する「先生人気投票」が開催。

2回目の生贄投票では教師を裁く側となる生徒達。立場的に教師より上に来たことで学校内では暴動が起こります。

その裏で不穏な動きをする人物達も…。
美奈都にコンタクトを入れてくる生徒編の犯人であった毛利。中村裕子の自宅へ不敵な笑みを浮かべて訪れる伊賀。クラスのはみ出し者である飯島、金山は犯人に近い人物の特定を…。

教師は生徒に服従していくのか…教師編の犯人は一体誰なのか…新章も盛り上がってきました☆彡

漫画「生贄投票」6巻の感想

生贄投票(6)

生徒編時代の人物がどう物語に絡んできて、真犯人は誰なのか…楽しみが増えてきた生贄投票。動機も気になるところ。

それにしても聖職者といった地位ですが過去におふざけ過ぎた教師が多いことに笑えてきます(笑)

舞台を職員室に変えた生贄ゲーム。学園系ミステリーサスペンスとして面白いので興味がある方は是非、1巻から内容を追って頂きたい漫画に仕上がっています☆彡


生贄投票(1)

生贄投票

原作・著者江戸川エドガワ / 葛西竜哉
価格500円(税抜)

ある日、高校生・今治美奈都のスマホに突然表示された「生贄投票」というアプリ。候補者としてクラス全員の名前が並べられ、生贄に選ばれた者には、“社会的”死が与えられるという。何の気なしに友人の名を押してしまった美奈都だったが、この投票がクラスに大きな波紋と崩壊をもたらしていく──。『デスペナ』の江戸川エドガワが描く、反道徳×学園サバイバル!

今すぐ試し読みする