漫画「生贄投票」5巻のネタバレ!新章スタート…次の標的は教師!?

生贄投票(5)

新章スタートとなる生贄投票の5巻が配信スタート。1巻〜5巻までの高校編から舞台は7年後へ。今治美奈都は高校教師になっていた。そして突然、教師のスマートフォンにインストールされる生贄投票アプリ。

過去の事件の関係者なのか…それとも模倣犯なのか…。

生贄に選ばれた一人は再び社会的死となる痴態を晒されることになる。学校の教室から舞台は職員室へ。大人の汚く狡賢い魔の手が生徒や美奈都に襲いかかる…!?

遂に犯人が判明!「生贄投票」漫画4巻の内容やネタバレ感想

2017.07.20

漫画「生贄投票」5巻のネタバレ

教師のスマホにインストールされた生贄投票アプリからは懐かしき生贄くんが登場。そして教師に対して一人消したい生徒を選べ…と伝える。一番、票の多かった生徒には社会的死を与えると付け加えて。

始まる悪夢のような生活…制裁は生徒ではなく教師…!?

生贄の対象として選ばれたのは市立夢ノ台高校2-Cの生徒達。序盤は生徒たちの関係性やら問題が徐々に明るみになっていく。教師陣も何やら影があったり、本性を隠しているような面々ばかり。

そして、7年振り…
指定時間になると生贄投票の結果が通知される。生贄として投票されたのは2-Cでも問題児である飯島直人。彼に社会的死が与えられようとするとアプリの中の生贄くんが逆上。

飯島直人に投票を入れた教師を暴露し始めるのだ。

飯島に投票した教師は服巻といった人物。
ゴミ教師には制裁を…。2-Cや教師に服巻の人には言えない…見せられない…姿の動画が配信されてくる。

「シャラーップッ」

服巻、人格破綻(笑)
シャラップ、シャラップと叫びながら膝が床につき、うなだれる。まさに戦意喪失状態。

生贄くんは1週間後に再び投票ゲームをすると言い残して去っていく。

教師達の秘密…不穏な動きが表面化へ

ここからは教師同士の対立関係…生徒と教師の禁断の恋…美奈都に味方する生徒などが登場。そして1週間が経過。投票ルールの趣旨が以前と変わる。

以前は教師が生徒に投票をする趣旨であったが、今回は教師が教師に投票するゲームへと変貌。夢ノ台高校の教師から聖職者としてふさわしくない人間を生贄として選べと…。

生徒に脅される教師が出てきたり、高圧的な態度で他教師を押さえつける教頭の秘密があったり…気に入らない教師に投票を誘導させようとする姑息な教師がいたり…。

まさに美奈都 高校編の雰囲気がそのまま舞台を変えて職員室にやってきた印象。疑心暗鬼やマウントの取り合い。

そして2回目の生贄投票の結果が通知される。

選ばれたのは生贄を教頭に向けようと仕組んでいた田畑先生。スラムダンクの赤木のような風貌で熱い一面を見せていた彼。何故、彼に投票が入ったのか、そして彼の社会的死は何が映し出されるのか…。これ以降は次巻へと続いていきます。

漫画「生贄投票」5巻の感想

生贄投票(5)

最初は美奈都 高校時代編で犯人であった毛利が出所して再び生贄投票を開始したのではないかと勘ぐったが、どうやら違う。5巻で毛利も登場。自分の口から今回の件はまったく関係ないと美奈都に伝えている。そして美奈都には借りがあるから、今回の件でその借りを返すと作中では言っている。

教師に恨みを持つ生徒の犯行なのか…
それとも暗躍する教師がいるのか…

まだ犯人に繋がるようなヒントは多くないので、これからの展開に期待。また生贄の制裁は下ネタオンパレードになるのだろうか(笑)

ちなみに教師編 最初の犠牲者である服巻先生の制裁内容は……下ネタであった(笑)

生贄投票が試し読みできる電子漫画サイト

生贄投票(5)
BookLive!のボタン
Renta!のボタン
ハンディコミックのボタン
コミックシーモアのボタン
eBookJapanのボタン
まんが王国のボタン

※各電子書籍ストアにて試し読み可能。電子書籍ストア内にて「生贄投票」で検索すると素早く絞り込みできます。