サエの変化、そしてカイリと操ちゃんが…「ピーチガール」第13巻のあらすじ・ネタバレ感想

ピーチガール(13)
ピーチガール(13)
作品名:ピーチガール(13)
作者・著者:上田美和
出版社:講談社
ジャンル:少女コミック
掲載誌:別冊フレンド

ピーチガール 第13巻のあらすじ・ネタバレ

カイリにとって2番目の存在でもいいからずっと傍にいたいと告白したモモ。いつか操ちゃんよりも自分を好きになってもらおうと頑張る決意をした。

一方、サエはというと最近モモたちの前に姿を現さなくなっていた。

そんな矢先、学校内でサエのヌード写真が掲載された雑誌が出回っていた。サエのヌード写真を心配したモモは、サエが何をしているのか調べ始める。そして発覚したのが、援助交際や危険なマルチセールス、AV撮影…。

これらは全て、カイリの兄の涼にお金を渡すために行っていたのだ。

サエには散々な目に遭ってきたモモであったが、サエを救うために奮闘する。涼はサエに対する恋愛感情は一切ない。ただお金の為にサエを利用しただけだ…という事も知ってしまったサエ…

しかし、生まれて初めて人を好きになったサエの心を誰にも止めることは出来なかった…。

カイリの過去が明らかに…二転、三転する恋愛模様「ピーチガール」第12巻のあらすじ・ネタバレ感想

2017.03.12

あの小悪魔サエが…恋をして人格が変わった

今まで散々の悪行をし、みんなに迷惑をかけてきた小悪魔サエだが、涼と出会ってその心が徐々に変わっていく…。

サエにとって涼は、生まれて初めて好きになった相手なのだ。今までモモの彼氏のトージに執着していたが、それは恋愛感情ではなくモモに対する嫉妬心であった。

素直に「ごめんなさい」と謝ったり、「ありがとう」と感謝したり、何だかいきなりの豹変に驚いてしまった。

恋の力ってこんなにも人を変えてしまうんだなと思う。

そして、初めて人を好きになるという気持ちを知ったサエは同時に、初めてモモの気持ちを分かるようになる。今まで自分がモモにしてきたことが、どんなに酷い事だったのか反省してモモに謝罪をした。

そして、以前のジゴローとの出来事も実は何もなかったという事が発覚して、一件落着した。

果たして、サエはこのままでいるのか?小悪魔サエに戻ってしまう日は来るのか?

卑劣な男「涼」

自分に好意がある事を利用して女にお金を貢がせる。そして用がなくなったらポイ捨てする。

最悪な男…涼。

彼が何故、悪徳なセールス販売の幹部をしているのかは未だに不明だが、お金を必要としていることは確かだ。小悪魔サエを手玉に取ってしまう程、口が上手い男。何か大きな闇がありそうだ。

そして、涼と操ちゃんとの関係もかなり気になる。これからの展開に目が離せない。

タイミングが悪すぎる…ピーチガール13巻のラストシーンは切ない…

やっとサエと和解。ジゴローとは何もなかったモモ。カイリと一緒に始めたバイトや、カイリと2人きりの旅行に胸弾ませ、幸せな気持ちでいたモモであったが…

バイトに戻り、そこで目にしたのはカイリと操ちゃん…

モモがサエに呼び出されていた間、バイト先に操ちゃんが訪れ、そこで倒れてしまった。

どうやら無理なダイエットをしたらしい。それもそのはず、涼とサエが付き合っていると聞いてしまった操ちゃんは、サエみたいな華奢な体になれば、涼が振り向いてくれると思ったのだ。

そんな操ちゃんが眠っている所にカイリがキスをした。

それをモモがみてしまった…

モモはカイリの本当の気持ちを知りながら付き合っているけれど、やはり実際はかなりキツイであろう。モモに本当の幸せは訪れるのだろうか…なんとも切ない終わり方をした巻であった。

ピーチガールが試し読みできる電子漫画サイト

ピーチガール(13)
BookLive!のボタン
Renta!のボタン
ハンディコミックのボタン
コミックシーモアのボタン
コミなびのボタン
まんが王国のボタン

三角関係の結末はいかに…「ピーチガール」第14巻のあらすじ・ネタバレ感想

2017.03.18