長編漫画を大人買い!どの電子書籍が安くてお得なのか?

長編漫画を紙の単行本で買うと部屋のスペースを圧迫したり、移動する際に大変だったりと長編漫画は電子版で集めようと思っている方も多いはず。また電子版なら紙の単行本より安く、電子書籍ストアによってはクーポン、還元ポイントなどでよりお得に購入することもできます。

で、長編漫画を大人買いするならどの電子書籍ストアが最もお得なのか調査してみました。

今回ピックアップした電子書籍ストアはクーポン割引やポイント還元率の良い3店。

  • BookLive!
  • eBookJapan
  • Amazon Kindle

漫画は長編漫画の代名詞でもある「こち亀」をテーマにどこが安くお得に購入できるのかを調べてみました。

各電子書籍ストアの割引やポイント還元の特徴

BookLive!

BookLive!

BookLive!は毎日引けるクーポンガチャで割引券が配布されます。3冊、5冊、10冊、20冊、何冊でもといった条件が多く割引率は購入価格に対して10%〜25%割引のクーポンが当たりやすいです。「どのジャンル、何冊でも〇〇%OFF」といったクーポンの場合は10%〜20%OFFクーポンが当たりやすいように感じます。クーポンガチャの期限は当日のみ。たまにメールでよりお得なクーポンの配布もしてくれます。

クーポンは完全ランダム制なので運要素も強いですが15%〜25%OFFクーポンが当たると長編漫画の大人買いではかなり役立ってくれます。クーポン割引の他にTポイントによる還元もあります。クーポン割引+Tポイント還元がBookLive!最大の強みです。


eBookJapan

eBookJapan

eBookJapanは漫画を購入時、支払いに適用できるeBookポイントによる還元があります。まとめ買いの場合は還元率が5%。たまに行われるキャンペーン時にはポイント還元率が20%〜50%になったりします。

また特徴として頻繁にセール・キャンペーンを行っています。セール対象の漫画は20%〜50%割引など割引率も良くお得に漫画を購入可能。ただし欲しい本がセール対象になるかはわかりません。対象作品になっても全巻割引される可能性も低いです。

長編漫画を買う場合は基本的にポイント還元による恩恵で得をする電子書籍ストアになります。


Kindleストア

Amazon Kindle

Kindle本はAmazonポイントによる還元となります。還元率は漫画により違いがあり、随時変更されるため逐一チェックしておかないとお得な買い時を逃したりします。還元されたAmazonポイントはKindle本以外にAmazonで買い物に利用できます。普段から買い物はAmazonばかり利用しているなら候補として入れて良いかと。

あとはeBookJapanのように漫画のセール・キャンペーンを頻繁に行っています。セール作品はeBookJapanと被っている漫画が多いです。たまにAmazon独占で投げ売り価格で漫画を売っている時もあります。

ただ、Amazon Kindleも同じく自分の欲しい長編漫画がいつセール対象に挙がるのかわかりません。いつまでもセール対象にならない可能性だってあります。


簡単にまとめるとBookLive!は割引。eBookJapan、Amazon Kindleはポイント還元による恩恵を受けることができます。

長編漫画「こち亀」で電子書籍ストアのお得度を比較

こち亀こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は全200巻で完結。執筆当時の割引率やポイント還元を元にどこがお得かを比較しました。

BookLive!の場合

全200巻を購入すると80,910円(税込)。Tポイント還元は1618ポイントでした。ここからクーポンを適用させることで割引価格で購入ができます。クーポンはランダム制なので何が当たるかわかりませんが「何冊でも10%、15%、20%OFFクーポン」を利用することを前提に割引時の価格を計算してみました。

  • 10%OFFクーポンの場合⇒8,091円割引
    合計:72,819円で購入可能
  • 15%OFFクーポンの場合⇒12,136円割引
    合計:68,774円で購入可能
  • 20%OFFクーポンの場合⇒16,182円割引
    合計:64,728円で購入可能

さらに対象漫画がセール・キャンペーンになればもっと安く購入できる可能性もある。

BookLive!のクーポンガチャで「何冊でも〇〇%OFFクーポン」は10回も引けば1〜2枚は必ず当たるといった感覚だ。

eBookJapanの場合

eBookJapanは税別表記なのでBookLive!のように税込表示にすると全200巻の価格は81,264円となる。なぜかBookLive!より高い。そしてポイント還元率は5%なので3763ポイントとなる。付与されたポイントは次回から利用ができる。なので3763円分の買い物が次回からeBookJapanで利用できることになる。

こうやって見ると圧倒的にBookLive!の方が大人買いするならお得。
でも、割引版がある場合は少し事情が変わってくる。

割引セール対象のこち亀全巻は価格が60,014円(税別)だ。税込表記にすると64,815円となる。さらに5%のポイント還元で3001ポイントが貰える。割引セール対象の「こち亀」であればeBookJapanの方がお得になってくる。

Amazon Kindleの場合

Kindleの場合はKindleまとめ買いコーナーでこち亀の大人買いができる。全巻セットはなく50巻区切りのセット販売となっている。200巻購入時の価格は81,100円(税込)。Amazonポイントの合計は3308ポイントとなる。

  • 1巻〜50巻セット:20,000円(税込)
    Amazonポイント⇒684ポイント(3%)
  • 51巻〜100巻セット:20,000円(税込)
    Amazonポイント⇒574ポイント(3%)
  • 101巻〜150巻セット:20,000円(税込)
    Amazonポイント⇒616ポイント(3%)
  • 151巻〜200巻セット:21,100円(税込)
    Amazonポイント⇒1434ポイント(7%)

※執筆時のAmazonポイント還元率となります。Kindleは随時還元率の変更などを行っています。

AmazonもeBookJapanと同様、セール対象にならないとそこまで大人買い時のお得度は高くないのだ。セール対象となった作品は主にeBookJapanと同様の割引価格に設定されていることが多い。

長編漫画の大人買い!おすすめの電子書籍ストアのまとめ

まずは各電子書籍ストアで読みたい長編漫画が割引セールを行っているを確認。、またポイント還元率UPキャンペーンなどでもあり。

  • どこもセールをやっていないけどセール対象になるまで待てない⇒BookLive!がおすすめ
  • ポイント還元UPキャンペーン・セール対象になるまで待つ⇒eBookJapan、Kindleストアも候補に入る

読みたい漫画がセール対象でなければBookLive!のクーポンを利用して大人買いするのが一番お得。(他電子書籍ストアでセール対象になるまで待てるなら別だが…)

基本的に読みたい漫画がセール対象になっているかなんて運。いつ対象作品になるかもわからない。

なので、読みたい時にできるだけ、すぐ、お得に購入したいならBookLive!がおすすめです。

長編漫画の大人買いにおすすめの電子書籍ストア

BookLive!のボタン
eBookJapanのボタン
Kindleのボタン

※クリックorタップで電子書籍ストアへ移動できます。