漫画「クズとゴミ〜生活保護に巣くう闇〜」ネタバレ!不正受給の闇を暴く社会派作品!

クズとゴミ ~生活保護に巣くう闇~

生活保護の不正受給をテーマに闇を暴いていく漫画「クズとゴミ〜生活保護に巣くう闇〜」は青奈西緒先生の作品。

本格的な社会派ヒューマンドラマ漫画となっています。

いわゆる悪人に制裁を与えていく痛快漫画となっており、生活保護に関する豆知識も披露されています。中々に難しいテーマをわかりやすく、上手に纏めており「生活保護」「社会派漫画」「痛快サスペンス」といったこの漫画の特徴ワードにピンときたらお勧めできる作品。

現在は分冊版1話〜3話が配信されており、購入して読んでみましたので内容をご紹介していきます。ちなみに分冊版の価格は100円とお求めやすくなっています。

この漫画の試し読み
クズとゴミ ~生活保護に巣くう闇~

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」で試し読み、購入可能!生活保護をテーマにした本格社会派漫画です!

今すぐ試し読みする

漫画「クズとゴミ〜生活保護に巣くう闇〜」ネタバレ

メインキャストは二人。
新社会人として福祉事務所に勤める朝日ひかる。

もう1人は総務省のキャリアコースを捨て、地方で福祉事務所の監査と指導員を行う羽舞龍巳(はぶたつみ)といった男。

この二人の凸凹コンビが生活保護を不正受給している対象者に詰め寄っていき、悪事や本性を暴き制裁を加えていきます。

監禁して保護費不正受給の施設を攻める!

凸凹コンビ最初の大仕事は囲い屋と呼ばれるホームレスを監禁して保護費を搾取する施設の調査。

視察を延期しようとする施設担当者の田岡。しかし、羽舞は強行視察をしようとする。扉に手をかけようとした時、田岡が羽舞に意味深発言を。

実は前任の福祉事務所担当者に賄賂を渡していた田岡。

公になると身動きが取れないと悟った羽舞は視察を諦めるが鬼のような男は部下の朝日を利用して施設の内容を調べる為、潜入調査を命ずることに。

ここではホームレス達との人間ドラマ、そして囲い屋施設の実態が暴かれていきます。

悪事を暴く逆襲が開始!

施設の実態、状況を把握すると、すぐさま囲い屋である楽愛サポートは業務停止命令。悪事を暴き一件落着に見えたが死者を出すドロドロの人間ドラマへと発展していきます。

1巻で登場しますが、施設の黒幕である馬場園といった人物を次のターゲットにして降格した施設前担当者である田岡を利用して痛み分け。

囲い屋の黒幕、それに関係した人物をいともたやすく制裁していく羽舞といった男。

彼には隠された背景がありそうで、今後の展開でそれが露呈してくる形となれば非常に面白そう。

様々な出来事が起こりながら凸凹コンビ最初の大仕事は幕を閉じていきます。

鬱を装うイケメンに悪事の制裁を!

続いては新型うつ病の疑いがあるイケメン青年、堤といった男の本性を暴いていく物語。

第3話まででは堤が鬱を装っている風な雰囲気はないのだが、あらすじにネタバレが書いてあるので恐らく彼は鬱を装って遊んで暮らそうとするニセ病人なんだろう(笑)

堤は生活保護を受給させるべきと訴える朝日に対して、何か思う事があり、受給の承認を認定しない羽舞の心の内面で行われる静かな対立が面白かったりします。

今後、配信される第4話にて恐らくイケメン好青年である堤の本性が暴かれていくのだと思います。

漫画「クズとゴミ〜生活保護に巣くう闇〜」感想

クズとゴミ ~生活保護に巣くう闇~

中々に本格的な生活保護の不正受給をテーマにしており楽しませて貰える作品。

また、ぎこちない朝日と羽舞の凸凹コンビのやり取りがシリアスな部分を上手く緩和して和みを与えてくれます。

好き嫌いの分かれる漫画だと思いますが、興味が出た人は試し読みも可能なので是非、チェックしてみてください☆彡


クズとゴミ ~生活保護に巣くう闇~

クズとゴミ〜生活保護に巣くう闇〜

原作・著者青奈西緒
価格100円(分冊版)

福祉事務所に響く怒声に新人所員・朝日(あさひ)は腰を抜かす。鬼上司の羽舞(はぶ)は「生活保護」をズルして受けようとする“ヤカラ”を今日も追い返す。ホームレスを監禁して保護費を搾取する『囲い屋』…、ウツを装って遊んで暮らそうと企む『ニセ病人』、…“悪人”たちの驚くべき不正受給方法を暴き、制裁を与えていく痛快格差社会サスペンス――!!

今すぐ試し読みする