カオス過ぎ…漫画「ジェノサイダー」2巻の内容やネタバレ感想

ジェノサイダー(2)

1巻で鉄男の娘である利香が半グレ集団に陵辱行為を受けて酷い怪我や精神的苦痛を味わうことになる。娘のもとへ向かった鉄男は倒れている娘を見て気が動転。娘を無残な姿にした半グレ集団に強い恨みを持つ。

読む人を選ぶ鬼畜漫画「ジェノサイダー」1巻の内容やネタバレ感想

2017.06.27

一難去った2巻だが…これまたカオスな状態になっている。なんと言うか…もう救えない状態だ。漫画「ジェノサイダー」2巻は第7話〜第12話まで収録。鉄男の変貌ぶりが見所にもなっている。

漫画「ジェノサイダー」1巻〜最終巻まで1冊まるまる読むことが可能!

U-NEXTの無料トライアルを利用すれば新規登録でもらえる600ポイントで「ジェノサイダー」1巻〜4巻の内、1冊をまるまる無料で読むことができます!

漫画「ジェノサイダー」2巻のネタバレ

病院で暴れまわる鉄男

全身包帯状態の利香を目の前に鉄男は精神的に破綻している。担当医から娘の状態を聞かされる鉄男。利香は精神的ショックから失声症になっており負った火傷も完治は難しいと宣告される。

ここで鉄男は担当医にキレる。
もう理不尽なほどに。そこへ鉄男の妻が登場。実はこの2人、仲が良くない。離婚間近な夫婦なのだ。鉄男を責める妻。罵倒されても必死で耐える鉄男。もう見てられない状態だ。

ケイタから金の要求

鉄男にさらなる災難が降り掛かってくる。
半グレ集団リーダーのケイタは利香の携帯を使い鉄男に連絡。ナツミと体の関係を持ったのだから100万円をよこせと要求するのだ。無視すれば良いものを鉄男は貯めた貯金から100万円をケイタの口座に振り込んでしまう。

利香の治療に多額の医療費がかかると聞かされた鉄男の妻。銀行で預金残高を調べようと通帳記入をすると100万円が誰かに振り込まれた痕跡が。

カオス状態の鉄男夫婦

意味のわからない振込に大激怒した妻が自宅に戻ってくる。もう酷い言い争い。というか一方的に鉄男妻が罵声を浴びせる状態だ。終いにはコップ、皿など食器類が鉄男目掛けて飛んでくる状態。

鉄男の誕生日に利香からプレゼントされた時計は壊れ、皿が鉄男の頭部を直撃する。その後、花瓶を手にした妻は鉄男を殺る気マンマンの気迫で追い詰めていく。

結果的に鉄男は反撃して妻を手に掛けることに。家族は崩壊。鉄男も何か吹っ切れた様子になる。

鉄男の暴走がスタート

半グレ集団の一人がケイタの報酬に不満を持つ。盗み見ていた鉄男の携帯に連絡して再び金銭を要求する。手渡すから自宅に来いと告げる。ケイタの連れが鉄男の自宅に入ると背後から襲いかかっていく。

以前の鉄男の面影はなくケイタの連れに暴行を加えて拘束。そのまま自宅に火をつけて後を去る鉄男。

鉄男は高架下で頭を丸めて指紋をライターで炙る。

その後、半グレ集団メンバーの菊池の家を突き止め、留守をしていた岡ヤンを暴行、帰ってきた菊池にも制裁を加えていく。

ケイタが怯える新キャラ小西が登場

1巻であれだけハッチャケていたケイタも2巻は影が薄い。というよりケイタのバックにいる人物:小西が登場してケイタに無茶振りばかりを要求するのだ。

1巻とは打って変わって小西に翻弄されるケイタ。まぁ、それでも相変わらずの下衆発言は健在。

漫画「ジェノサイダー」2巻の感想

引用:ジェノサイダー(2)より

2巻前半部分はカオスだ。
そして、誰にも頼れない鉄男が可哀想にも見えてくる。しかし、後半以降は人が変わったように暴れまわる鉄男。ギャップが凄まじすぎる(笑)

1巻は胸糞悪い場面が多かった。しかし、2巻は復讐が開始されて爽快感が増している。

鉄男に驚かされることが連続する2巻。胸糞悪さは1巻より全然少ないので読みやすい漫画になった。鉄男の変貌ぶりは恐らく読者の斜め上をいく形になっているので注目!


ジェノサイダー(1)

ジェノサイダー

原作・著者宮崎摩耶 / 秋吉宣宏
価格540円
1巻〜2巻半額割引中!2017年6月29日まで

暴力、脅迫、拉致、ドラッグ、美人局……金のためならなんでもアリの半グレ集団。流されるままに犯罪に手を染める少女のまわりで起きる凄惨な事件の数々。暗く汚い悪意の渦にのみ込まれていく??とまらない欲望。断ち切れぬ復讐の連鎖。『事件』へのカウントダウンが始まる。


※電子書籍ストア内にて「ジェノサイダー」と検索すると素早く作品を絞り込んで探すことができます。