漫画「懲役100年の女」5話ネタバレ!呪われた金は幸福の金か…

懲役100年の女

朝野いずみ先生が描く復讐サスペンス「懲役100年の女」の最新話となる第5話が電子書籍ストア「まんが王国」にて配信スタート!

4話では日本で留守番をしているはずだったエンリケが突如、あかりの前に登場。赤木を銃で撃ち殺してしまう場面で終了となっていました。今回はその続きから。

何故、エンリケは香港に来たのか…そして日本に戻ったあかりに新たな厄災が現れてきます。

漫画「懲役100年の女」を読むなら…

懲役100年の女は電子書籍限定の漫画です。そして電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信されたばかりの期待作!誰よりも早く読みたい場合は「まんが王国」を利用することで読むことが可能です。最近で言えば「美醜の大地 」と似たポテンシャルを持った漫画だと感じています。面白いです!

漫画「懲役100年の女」
今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア「まんが王国」内の検索窓にて「懲役100年の女」と検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

漫画「懲役100年の女」4話のネタバレ感想!居場所のないじゃがいも女が不憫過ぎる!?

2017.11.21

漫画「懲役100年の女」5話のネタバレ

呪われた金を手に日本へ帰国…

日本にいるはずのエンリケが香港で…あかりの目の前で殺人を犯すといった非常事態。驚くあかりだったがエンリケは楊(やん)に香港で銃を渡すから付いてこいと言われ、香港に来ていました。

そこへ楊が登場。
どうやら楊はあかりに悪い予感がしてエンリケに見守るように指示を出していたようです。そして楊に言われます。

「殺人だからね、捕まりゃ10〜15年の刑期は喰らう」
「あかり、主犯のあんたも5〜10年てとこかね」

何もせず、逆に殺されそうになったあかりが主犯といった状況に…(笑)

日本ではないため、あかりの言い分などは通らない。状況判断であかりが主犯と見なされると楊は伝えます。金はいくらでも出すからと助けを乞うあかりでしたが、楊は突き放します。

「そんなものはいらない…あんたの金は呪われているからね」

徐ろに伝えた楊のもとに部下がアタッシュケースを。
中には赤木が死ぬ間際にカジノで儲けた金が入っていました。死んだ男からの慰謝料だと思って受け取れ…楊は続けます。

「まさに呪われた金さ…」

こうしてエンリケとあかりは赤木の儲けた金を貰い、日本へと帰国します。

虐めのリーダー格だった女が登場

エンリケの優しさでさらにあかりはエンリケに対する気持ちが強くなっていきます。人が1人死んでいるのにあかりの頭はエンリケで一杯。

そして日本に戻ってから数日後、インターホンが鳴ると「い〜も子」といった声が…

訪ねてきた人物は学生時代に虐められたグループのリーダー格であった後藤咲良でした。咲良はあかりに赤木の行方について知らないか?…と訪ねてきます。

赤木は同級生に借金ばかりしていた模様。
咲良も店の仕入れ資金を赤木に貸しており、行方不明になったことで困っていました。しかし、さすが虐めのリーダー。あかりがお金を持っていることを知っているので、あかりにお金を貸してくれと悪びれずに言ってきます。

「いも子、貸してくんない?」
「あんたのせいで赤木はいなくなったんだし」

これ以上、咲良に付きまとわれると赤木のことがバレてしまうかもしれない…そう思ったあかりは咲良の要求を飲み込むことに。

憎む価値もなくなった虐めのリーダー格

咲良はあかりに100万円を貸して欲しいとお願いします。今のあかりにとっては、たったの100万円。

公園で待ち合わせをした二人。
ここから、あかりのちょっとした復讐が始まります。

「あ、いも子」
「まず、その呼び方をやめなさい」

そして、あかりは100万円の札束をトイレでばら撒きます。

「どうぞ、口で拾えば全部あげるわ」
「返さなくていいの?くれるの?」
「そうよ」

喜んでトイレにばら撒かれたお金を口で拾う咲良。それを見たあかりは「この女にもう憎む価値はない」と心で思い自宅へと帰ります。

使う度にお金が増えてしまう あかり…

この後、土地開発の営業があかりの家にやってきます。大型商業施設ができるため、現在の土地を5倍の価格で買取といった申し出が。買い取ったばかりの土地が5倍の価格に跳ね上がる。

使う度にお金が増えていってしまう、あかり。

あかりの心は…

「怖い…」
「お金を使うのが怖い…」

疑心暗鬼に駆られる心で一杯に…。

しかし、傍にはいつもエンリケがいて、あかりを守ろうとします。ちなみに5話のラストは遂にエンリケとあかりが身体を重ね合わせるのですが、最後の一歩手前でエンリケが不可解な行動を…。

「私がブスだからですか?」
「これ以上は女として見れないってことですか?」

こんな気持があかりの中に芽生えてしまいます(笑)

エンリケとの恋人関係…また楊やエンリケには影があります。この先、あかりはどのように翻弄されていくのか…まだまだ先の読めない漫画です。

流行りの復讐サスペンスが読みたいなら「懲役100年の女」

懲役100年の女

この漫画は家族を亡くし、裁判で勝利して20億円といった大金を手に入れた女性の物語。金を使い、過去に虐められた人物へ復讐をしたり、主人公であるあかりの大金を手に入れようとしているのか、裏で暗躍する人物がいたりするサスペンス漫画。

多くの登場人物がおり、物語も複雑に絡み合ってきており、続きが気になってしまう作品です。

途中から読んでもチンプンカンプンになるため、第1話から順番に読んでいくことが推奨。ハマる人はハマる復讐サスペンス漫画です☆彡

漫画「懲役100年の女」を読むなら…

懲役100年の女は電子書籍限定の漫画です。そして電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信されたばかりの期待作!誰よりも早く読みたい場合は「まんが王国」を利用することで読むことが可能です。最近で言えば「美醜の大地 」と似たポテンシャルを持った漫画だと感じています。面白いです!

漫画「懲役100年の女」
今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア「まんが王国」内の検索窓にて「懲役100年の女」と検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。