漫画「保険加入者に告ぐ。」2巻ネタバレ感想!まさかのラスボスに騒然…!?

保険加入者に告ぐ。(2)

意図的に事故を起こして、保険加入者の増大を目論む物語「保険加入者に告ぐ。」最新刊となる第2巻の電子版が配信開始。

次の第3巻が最終巻となりますが、そこへ向けて大きな展開を見せていくのが第2巻となっています。ラスボスは「お前かぃ〜〜〜」といった感じです!

この漫画は原案:田丸哲二先生、作画:渡辺悠先生のタッグで描かれる保険サスペンス漫画。自分の血を付着させた人間に事故を起こさせることができるシッポとシッポを利用して保険加入者の増大を狙うトカゲといった二人のコンビが暗躍をしていきます。

漫画「保険加入者に告ぐ。」ネタバレ感想!保険会社の陰謀がエグすぎる…

2017.11.23

漫画「保険加入者に告ぐ。」2巻ネタバレ

2巻では3人の対象者が登場。さらに終盤ではシッポの最大の敵となる、ある人物が豹変、暴走をして最終巻に繋がっていきます。

橋本優一

父親の不注意によって母を亡くし、自身も下半身不随となった橋本優一を対象としたエピソード。優一は過去の事故を盾にして自分の思い通りに父親を飼いならしている。

引きニートでソシャゲの廃課金者…そのお金は全て父親の貯金を切り崩して課金をしていた。

父親と息子の壮絶な人間ドラマの後、シッポが手荒な親離れをさせて二人の関係は少し修復。事件が起きる前に保険に加入していたので負った怪我は医療保険で全額カバーで事なきを得る。

最後は様変わりした優一の姿が登場。
なんか、ちょっと泣ける話しである。

春川千歳

SCOOTといったアイドルグループの春川千歳が対象のエピソード。実はこのグループ。シッポとトカゲが属するフェニックス生命のイメージキャラクターグループである。

ただ元々の対象者は別であり、シッポが自分の血をつけて悪人を捌く現場を春川千歳に見られた事で物語がスタート。

千歳はシッポを脅し、能力を利用してグループ内のライバルである唐沢結衣を破滅に追い込もうとする。

しかし、千歳の結衣に対する思い込みは全て勘違いであった。それを知った時は既に遅し…。結衣に事故が起こってしまう。過ちに追い詰めらていく千歳はグループを救うため、自分の保険金をグループ復活の資金にすると自己犠牲を決意。

コンサート中、アイドルの命である顔に傷負って多額の保険金を手に入れる。

千歳はアイドルを引退するもSCOOTは国民的アイドルグループの地位を手に入れる結果に。

井手政春

トカゲの直属上司である井手政春がターゲットのエピソード。トカゲやシッポはSCOOTの結衣や千歳を勝手にターゲットとして事件を起こしていた。それを井手に指摘され、二人は解雇処分を通達される。

シッポの上司であるトカゲは個人的に井手の抹殺をシッポに依頼。

本来のターゲットではない人物に事故死させることに葛藤があったシッポ。任務は失敗したかに見えたがトカゲの策略によって井手を事故死させることに成功する。

そして、トカゲはシッポに究極の選択を迫ることに…。

私についてきて人殺しを続けるか…

ここで降りるか…

牙と本性をあらわす悪魔の女

シッポがトカゲの元で働く理由は幼馴染であるハルを救うため。金が稼げるからである。植物状態のハルであったが微かに意識を取り戻す出来事が起きる。

ハルが意識を取り戻した事によって能力を使って仕事を遂行する必要もなくなったシッポ。

だが事件が…。
入院していた病院からハルの姿が消える。ついでに担当医の姿も…。

この事態にある人物の姿が脳裏に浮かぶシッポ。会いに行く。

それは上司のトカゲ。
ここで彼女が本性をあらわすことに。

トカゲの不意な行動に隙を生んでしまったシッポは囚われることに。全身拘束をされて血を抜かれる状態へ。そしてトカゲの陰謀が遂に語られていく。

漫画「保険加入者に告ぐ。」2巻の感想

保険加入者に告ぐ。(2)

まさかシッポの上司であったトカゲが最大の敵になるなんて…。

まぁ、どこか影のあった女性ですが2巻で一気に変貌を遂げてきます。漫画「保険加入者に告ぐ。」は3巻が最終巻となります。

誘拐されたシッポの幼馴染:ハルの運命は…!?
トカゲの陰謀をシッポは止めることができるのか…!?

次巻で佳境を迎える作品。無差別に事故が起こり続ける社会になるのか…食い止めることができるのか…戦慄の保険サスペンスも遂に次巻で大詰めです☆彡

保険加入者に告ぐ。が試し読みできる電子書籍ストア

保険加入者に告ぐ
BookLive!のボタン
eBookJapanのボタン
まんが王国のボタン
コミックシーモアのボタン

※各電子書籍ストアにて「保険加入者に告ぐ。」と検索すると素早く絞り込み検索が可能です。