漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」続編!港区会デビュー女の悲惨な末路…!?

ゴミ屋敷とトイプードルと私(続編)

WEBで大人気となった漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の続編が始動!タイトルはそのままにサブタイトルが付き「港区会デビュー」となっています。

続編のヒロインは「ゴミ屋敷とトイプードルと私」本編でヒロインであった明日香の部下であり、明日香を憧れの眼差しで見ているかと思いきや、見下していたサヤが続編のヒロイン。

ゴミ屋敷とトイプードルと私【続編】は電子限定のコミック雑誌「ワケあり女子白書Vol.10」から連載開始。読み切りではなく連載モノとなり、新たなストーリーが展開されていきます。

内容は続編ヒロインであるサヤが明日香と同じ末路を辿りそうな雰囲気。また地獄へ堕ちた明日香も再登場しそうか雰囲気がヒシヒシと伝わっており、ゴミ屋敷とトイプードルと私ファンの方は注目の作品ではないでしょうか。

注目作品である「ゴミ屋敷とトイプードルと私」続編を読んでみましたので内容をご紹介していきます。

この漫画の試し読み
ゴミ屋敷とトイプードルと私(続編)

単話版の配信がスタート!
この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」で試し読み可能!

話題漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」続編となります。ヒロインは正編に登場したあの彼女!

今すぐ試し読みする

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」続編(港区会デビュー)ネタバレ

続編のヒロインであるサヤは人生の絶頂期にいます。

夜景の見えるレストラン、イケメンの彼。そしてプロボーズを受けている所から物語がスタート。

見て、見て、見て、みんな、あたしを見て…

幸せ絶頂のキラキラ女子であるサヤ。皆から祝福の言葉を受けて優越感に浸ります。しかし、婚約指輪に少しケチをつけられると表情が一変。裏の顔を覗かせていきます。

憧れのフォトスタグラマーmisaki

今後の重要人物になるのか、続編ではサヤが憧れるフォトスタグラマー、misakiといった女性が新たに登場。SNS上では本物セレブを気取っている彼女ですが正体は不明。

サヤの目標はmisakiのようにキラキラ、本物セレブになることを目標としています。

ちなみにここで前編ヒロインの明日香も登場。SNSは続けているようでイタすぎるポエムをSNSに投稿しています(笑)

港区VIP会デビュー

上昇志向のあるサヤは営業部へ移動。

営業部の先輩でワンランク上のキラキラ女子達に誘われてVIPが参加する港区パーティーへ出席することになります。そこではサヤが見たこともないバブリーな世界が広がっており、年商数千億の社長に気に入られることに。

日本のトップクラスが集うパーティーに出席を重ねることでイケメン彼氏がちっぽけに見えてきてしまうサヤ。

彼氏を裏切り、港区で優雅な生活をするために「パパ活」を開始していきます。

波乱を巻き起こす…謎の派遣社員

サヤの営業課移動と同時に派遣社員、中山泉といった女性も職場へ登場。

地味で野暮ったい印象の女性ですが男性社員から人気。サヤは泉と同じレベルに扱われることが嫌で無視したり、残業仕事を任せたり…。

快く引き受ける泉ですが、何やら裏がありそうな表情をしたりします。

そして、サヤがVIP達とパーティーで遊んでいる中、泉は仕事を前進。新企画を提案して仕事面ではサヤより一歩リードする状態に。

泉のデキる仕事振りに焦りを感じたサヤは身体を利用してVIP達から仕事を頂こうと闇へハマっていきます。

そして1話の最後、サヤを監視する謎の人物が…!?

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」続編(港区会デビュー)感想

ゴミ屋敷とトイプードルと私(続編掲載)

ゴミ屋敷とトイプードルがまったく関係ない内容になっていますが、続編と言うこともあり、やっぱり面白いですね☆彡

あのSNS映えを求めようとするキラキラ女子の姿勢は続編でも健在!

続編のヒロインは明日香の二の舞になるのか…そして前編のヒロインである明日香は再登場して何かやらかしてくれるのか…楽しみが絶えない作品となりました。

現在は「ワケあり女子白書」といったコミック雑誌のみの連載ですが、いずれ単話版も配信されてくると思います。単話版配信まで楽しみを取っておくのも良いですし、話題漫画の続編を誰よりも早く読みたい人は「ワケあり女子白書Vol.10」以降を購入していけば最新話を誰よりも早くお楽しみ頂けます☆彡

※「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の続編となる【港区会デビュー】の単話版配信がスタート!電子コミック雑誌「ワケあり女子白書」よりも安く購入可能です。ゴミ屋敷とトイプードルと私(港区会デビュー)のみ読みたい方は単話版の方が価格も安くお勧めです!


ゴミ屋敷とトイプードルと私(続編)

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー

原作・著者池田ユキオ
価格100円(税別)

もっと見て!あたしはみんなとは違うの…!広告代理店勤務の25歳OL、サヤ。恋もオシャレも仕事も意識高く、憧れのフォトスタグラマーmisakiみたいにキラキラしたい!SNS映え女子の地獄を描いた超話題作「ゴミ屋敷とトイプードルと私」(池田ユキオ)再始動!!

今すぐ試し読みする