漫画「少女転落【デートDV】」ネタバレ感想!初彼が束縛・暴力の権化だった…

少女転落(1)

サクサクっと読めるプチコミック系でサスペンス×社会問題×少女を混ぜた面白いシリーズを見つけました。それが美咲りょう先生が描く「少女転落」シリーズ。1冊1話完結型のプチコミック形式になっており、電子書籍限定。値段も100円(税抜)とお手頃価格です☆彡

少女たちに付き纏う社会の闇を題材にして物語が構成されています。当サイトでも紹介している人気プチコミックである以下▼▼▼▼▼

漫画「SNS地獄」ネタバレ結末!虚構のリア充アピール…いいね欲しさに破滅する女

2017.10.04

漫画「フリマアプリ地獄」ネタバレ・結末!バーチャル市場で粗悪品を出品した女の天罰…

2018.01.26

方向性が似ており、短編ながらサスペンス色と女性ならわかる共感ネタやあるあるネタを織り交ぜた内容。現在5巻まで配信されており、今回は1巻の内容をご紹介!

ネタバレ前に試し読みしたい方へ

美咲りょう先生の漫画「少女転落」シリーズは電子書籍ストア「まんが王国」にて無料試し読みが可能。冒頭数ページ〜数十ページを試し読みすることができます。興味がある方は是非!

少女転落【デートDV】
今すぐ試し読みする

※ストア内でタイトル検索をすると素早く作品を絞り込んで作品を見つけることができます。

漫画「少女転落【デートDV】」ネタバレ

人数合わせの合コンで年上彼氏をげっちゅ!…しかし……

主人公は17歳で初めて彼氏を持つ竹田恵麻(たけだえま)。彼女は人数合わせの為、参加した合コンで大学生である樹と出会います。樹はぼっち状態であった恵麻に優しく声をかけてくれて、意気投合。

優しくてイケメン。
そして合コンの帰りにまさかの告白をされます。もちろん恵麻の返事はOK!

まめに連絡をくれたり、デートでは恵麻を引っ張る理想的な年上彼氏に見えたのですが、仲を深めていくととんでもない男でした…。

初彼はまさかの嫉妬深いデートDV男…

理想的なデートに幸せ一杯の恵麻。
しかし、お手洗いから戻ると樹は勝手に恵麻のスマートフォンをチェックしていました。そして恵麻の女友達である「まこと」を男友達と勘違いしたのか、急に冷めた態度を見せるように…。

デートはそこでお終い。
無言を貫いたまま初デートは帰路へ。

その後、樹から連絡が入り、仲直りをする二人。愛し合う同士、大人な関係にもなっていきますが樹の行動がエスカレートしていきます。

無表情で恵麻に連絡してくる人間の連絡先を消去。そして「おれがいるんだから ほかの奴は必要ない」と言い恵麻の連絡先を全削除するといった奇行へ(笑)

しかし、樹の束縛はこれで終わりません。

休み時間は必ず連絡を入れろ…学校でも他人とは会話するな…異常とも思える樹の要求ですが、頭は樹で一杯の恵麻はなんとか樹の行動を正当化しようと自分を納得させます。

友人の助けもありデートDV男と決別へ…

自分以外の人間と話すと物に八つ当たりしたり、恵麻を傷つけるようになる樹。怪我をした恵麻を心配する友人が事情を聞きます。

そして樹がデートDV男ではないかと発覚。

恵麻は最後に樹が本当に優しい人間か賭けをすることに。

友人達との連絡を許可してもらいたい…

樹に相談すると怒りが爆発!
恵麻に乱暴するイケメン大学生:樹。

絶対絶命のピンチでしたが家の前で待機していた友人たちが仲裁へ。樹の本性を知り、樹との交際を解消する恵麻。

友人たちと他愛もない会話で盛り上がる以前の日常が戻ってきましたが、心の片隅では樹のことを完全に忘れられない恵麻がいました。チャンチャン…終わりです。

漫画「少女転落【デートDV】」感想

少女転落(1)

このシリーズは既刊全て読みましたがハッピーエンドで終わることは少ないです。恵麻の結末はまだ良い方。もっと悲惨な結末を迎える少女もいます。

第1巻はデートDVをテーマに男の束縛や暴力に巻き込まれる少女が描かれます。

なんと言うか人間、表面上だけではわからない事が多いですなぁ〜といった印象。もしこんな彼氏だったら本当に恐怖で身の危険まで感じるでしょう……。

中々にハラハラさせてくれる内容でした。

少女転落シリーズは今回のように少女(主に女子高生)に付き纏う社会の闇をテーマにエピソードが展開されていき、手に汗握るサスペンスが繰り広げられていきます。

漫画の値段も安いし内容もストーリーも濃く、サクサク読めるお勧めの漫画です。興味が出た方は取扱いのある電子書籍ストアで試し読みや購入をしてみて下さい☆彡


少女転落(1)

少女転落【デートDV】

原作・著者美咲りょう
価格100円(税抜)

その愛は、じわじわとわたしを苦しめる――17歳になって初めてカレができた恵麻。初めてのデート、初めて感じる気持ちに幸せいっぱい。カレは少しやきもち焼きなところがあるけど、自分を好きって言ってるみたいで嬉しい……。けど、カレの行動は少しずつエスカレートしていって――…!デートDVの恐怖を描いた社会派作!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアにて作品タイトルで検索すると素早く絞り込んで表示してくれます。見つからない時は作品タイトルでストア内検索を試してみて下さい。