女子の素敵な友情を描く山川あいじの漫画「友だちの話」あらすじ・ネタバレ感想

友だちの話

漫画「友だちの話」は山川あいじ先生、河原和音先生が描く少女マンガ。1巻で完結するので読みやすい。女性、男性の友情が描かれて特殊な恋愛模様も描かれる。

全4話で成り立っており、物語の主要人物は優柔不断の良い奴:英子、ド美人だが気が強くオラオラ系:もえ、一定の条件を満たす男:土田、英子を好きになる男:鳴神が物語を彩っていく。

また第4話は毛色の違う同時収録作品「その彼、調べます」が収録されている。

最初はこれガールズラブ系なのか…と思ったが全然違った。友情パワー全開の清き少女マンガであった。


電子版「友だちの話」はBookLive!で取り扱いがあった。クーポンを利用すれば10%〜50%OFFで購入可能。定価よりも断然安いし、お得に読むことができました。サンプルもあって試し読みもできるよ☆彡


漫画「友だちの話」あらすじ

超仲の良い英子ともえ。
異常な友情で結ばれている二人。この二人の間に土田、鳴神といった男たちが割って入ってくる。

この4人が摩訶不思議な友情、恋愛を繰り広げていく漫画だ。

とは言っても恋愛関係が成立するカップルは英子と鳴神の二人。もえと土田は序盤でだけ付き合うがその後の展開はない状態となる。

漫画「友だちの話」ネタバレ

第1話:友だちの話

外見が地味で気が弱い英子。美人で男子からもモテまくりのもえ。しかし、もえは彼氏を作らない。英子が好きだから。だが、そんなもえに彼氏ができる。土田といったイケメンで性格もいい男だ。第1話では土田、もえ、英子が常に3人でデートを重ねる。

そんな中、もえの幸せを考える英子。

英子はもえと土田の関係を思い、二人の間に入ることをやめようとする。

土田のある一言がもえの逆鱗に触れて二人は破局状態に。もえが選んだのは土田ではなく英子だった。二人の異常な友情がよくわかる話になっている。

って言うか、もえの土田に対する怒涛の言葉が半端なぃ。爽やかイケメンの土田もさすがにショゲてしまう。

第2話:友だちの話 2nd

第2話は土田の親友である鳴神にスポットが当たる。1年半片思いでようやく、もえと付き合うことができた土田。しかし、1週間といった短い交際期間、しかも理解できない理由で別れる形となった土田を心配する鳴神。

土田の話を聞いているうちに英子といった女が邪魔だと感じる鳴神は英子への嫌がらせをスタートする。土田、鳴神も英子、もえのように変な友情で結ばれている。

鳴神の英子に対する嫌がらせも半端ない。
もえ、英子が楽しみにしていた昼食のイチゴロールパンを学食で1人買い占める。わざとブレスレットを英子の髪に引っ掛けて取れないから髪をちぎったりする。雨の日に傘まで奪ってしまう。傍から見れば典型的ないじめ(笑)

しかし、英子は鳴神がなぜ自分に嫌がらせをしてくるのか、わかっていた。そのことを鳴神に話し、土田のことについて謝る英子。

そんな純粋な英子が気になりはじめてしまう鳴神。そして英子にラブアタックを仕掛けていくことを決意する鳴神。

第2話は鳴神の土田に対する想いがすごく伝わってくる話になっている。

第3話:友だちの話 Final

最後の話だ。
今まで通り、英子ともえはいつも二人で遊んでいる。もえはナンパされるが「私と付き合うってことは英子と付き合うってことだから、英子を私よりも大事にしてね」と意味のわからない言葉でナンパしてくる男を潰していく。

そんな英子、もえの間に強引に入っていこうとするのが鳴神だ。狙いはもえではなく英子。

しかし、そんな鳴神の前に鉄壁の壁である「もえ」が立ちはだかる。鳴神を警戒して英子を守ろうとするもえ。でも、鳴神の何気ない一言に英子に気がある男と気づくもえは徐々に鳴神にも心を開いていく。

鳴神、英子、もえの3人でデートが始まる。
鳴神はわかりやすく英子にアタックを仕掛けていく。ラブアタックに慣れていない英子はドギマギ。そんな鳴神が英子にふさわしい男か見定めようとするもえ。

なんだかんだで鳴神を認め始めるもえ。そして鳴神が英子に告白。友達からといった感じで付き合うことに。で、おわり。

鳴神、英子、もえの3人はギコチないが上手くいっている。終盤のやり取りなんかニヤニヤしてしまう要素が満載だった。

第4話:その彼、調べます

友だちの話に同時収録されているのがこの作品。
友人に彼氏が浮気しているかもしれない…証拠を突き止めて。と依頼される美和子。そして美和子に想いを寄せるトモヤといった男の話。

女の子大好きな友人の彼氏:コウキを追いかけていくうちに美和子、トモヤの関係が深くなっていく話。

次第にニヤニヤしてくる構成が堪らない話になっている。

最初はトモヤをどこで会ったか、誰なのかわからない美和子だったが終盤で思い出し二人がいい感じになる「ほっこり」できるお話に仕上がっている。

漫画「友だちの話」感想

恋愛要素もあるが友情要素強めの漫画が「友だちの話」だ。絵柄もお洒落だしサクサクと進む展開も好印象。女同士、男同時の強い絆、友情がテーマになっており、その間に恋愛要素が盛り込まれている。

やっぱり友達っていいよな〜って思える作品だし、ピュアピュアな彼女、彼たちのやり取りは読んでいてほっこりしてしまう。

漫画って一回読むと満足してしまう作品が多いけどヘビロテして読んでしまう作品に仕上がっている。女子ならず男子も違和感なく読める少女漫画だ。多くの方はこの漫画を読むと高評価をつける理由が読めばわかる!

ちなみに報われない土田くん。カワイソス…


電子版「友だちの話」はBookLive!で取り扱いがあった。クーポンを利用すれば10%〜50%OFFで購入可能。定価よりも断然安いし、お得に読むことができました。サンプルもあって試し読みもできるよ☆彡