人外&人食い漫画「喰猟(しょくりょう)教室」1巻の内容やネタバレ感想

喰猟教室(1)

漫画「喰猟教室」は小説投稿サイトである「エブリスタ」でウェルザード先生の小説「ゼツゾン」をコミカライズした漫画。作画は栗山廉士先生が担当している。学園サスペンスパニックといった感じでどこか「生贄投票」に通じる部分がある。ただ生贄投票はちょっと下品な描写も多いが「喰猟教室」はグロテスク度合いを増した漫画になっている。

のっけから人外に人が捕食されるなど衝撃的なシーンで幕を開ける。

カニバリズム漫画が好きな方に非常におすすめできる注目の新刊だ。先行配信された電子版を読んでみたので軽度のネタバレを含みつつレビュー!

電子版「喰猟教室」の先行配信は「まんが王国」だけ!

漫画「喰猟教室」電子版は2017年7月7日に各電子書籍ストアで配信予定。ただし「まんが王国」だけは先行配信をスタートしており既に購入して読むことが可能!誰よりも早く「喰猟教室」1巻を楽しみたい方はまんが王国へ。

漫画「喰猟(しょくりょう)教室」1巻のネタバレ

コンビニの帰り道に見てしまう…人が捕食されるところを…

この漫画の主人公は「翔」といった男子高校生だ。コンビニからの帰り道、公園で人型の何かが人間を丸呑みする現場を目撃してしまう。腰を抜かす翔。その何かは翔に気づき、近づいてくる。

翔は自分も喰われると思い、気を失ってしまう。

気がつくと翔は自宅の自分のベットで寝ていた。そして翔の姉に起こされて事情を聞くことになる。どうやら帰り道に倒れており、幼なじみの陽子に運ばれてきたようだ。気を失ってからの記憶が一切ない翔は驚く。

学校の黒板にある貼り紙が…事態は急展開

通学した翔。
教室に入ると異様な雰囲気の教室、黒板の貼り紙に驚愕をする。

黒板には「このクラスに一人、人を喰らう者がいる」。

その内容に翔は昨日見た人食い人間の光景を思い出す。そして気づく。昨日の喰う人間、喰われた人間は翔が通う学校の制服を来ていたことに。

翔のクラスメイトは38人。
この中に犯人がいるのでは…一瞬だが頭をよぎる。

先生が教室に入ってきて出席の点呼をとる。玉置といった女子生徒から返事がない。確かに椅子に座っているのだが。先生が近づき再び名前を呼ぶと玉置恵理の顔がポロッと床に転がる。

玉置恵理の顔は脳みそがくり抜かれており、中には棒を突き刺してあった。

捕食者の犯人探しがスタート

異常事態にパニックとなる教室。冷静な生徒もおり、流れは徐々に犯人探しへ。学校へは教室も捜査にやってくる。事情聴取のため出席番号准に呼ばれる最初は翔だった。事情聴取を行う図書館へ向かう途中に翔がある物に気づく。

立ち止まる翔。
目線の先を刑事も見る。そこには学校の生徒が避雷針に串刺しとなった状態でいた。

事情聴取は一旦休止で教室に帰される翔。

教室に残っていた者に昨日の帰り道に見た人型の何かが人間を喰った話しを語る翔。クラスメイトはさらにパニック。クラスメイトによる本格的な犯人探しが始まる。

死んだ人間がSNSに参加…謎の人物「Z」も登場

一旦下校することになる翔たちクラスメイト。
学校外では今回の事件の情報交換を行うライン風のチャットグループが立ち上がる。そこに避雷針で串刺しにされて死んだはずの「志村海斗」が参加。そして志村は「Z」と名乗る人物をグループに追加する。

Zはこのグループに参加した人間は全員喰われると発言。そして「毎日、一人喰われる」と言い残してグループを退出する。

翔の前に紙袋を被った謎の人物が現れる

現れるのは1巻のカバーに描かれている人物だ。

この人物は玉置と志村を殺したのは自分じゃないと翔に伝える。犯人が自分の犯行だと思わせようとしていると語る。そして翔に犯人を捕まえて欲しいと願い出る。

最後は翔のクラスメイトである一人の生徒を襲うつもりなのか。睨む影が映し出されて1巻は幕を閉じる。

漫画「喰猟(しょくりょう)教室」1巻の感想

喰猟教室(1)

さすがに1巻なので謎は多いが個人的に「生贄投票」より好み。描写もかなりグロテスクなので耐性がない方は要注意だ。

1巻では3人が殺されている。
翔のクラスメイトである玉置、志村。そして序盤で翔が公園で見た同じ制服を来ていた人物だ。公園で喰われた人物が誰なのか特定されていない。

終盤で登場する紙袋を被った人物は志村、玉置は殺っていないと言った。では公園で人を喰ったのはコイツなのか…。謎が謎を呼ぶ展開になってきており、カニバリズム漫画として注目の新作が登場したといった感じだ。

この手の漫画が好きな人にはおすすめできる新刊。興味があれば是非、手にとって読んでみて欲しい。

※各電子書籍ストアでは2017年7月7日に配信スタート。


電子版発売日まで待てない方はこちら
▼▼▼▼▼

電子版「喰猟教室」の先行配信は「まんが王国」だけ!

漫画「喰猟教室」電子版は2017年7月7日に各電子書籍ストアで配信予定。ただし「まんが王国」だけは先行配信をスタートしており既に購入して読むことが可能!誰よりも早く「喰猟教室」1巻を楽しみたい方はまんが王国へ。