漫画「バカレイドッグス」2巻ネタバレ!陰謀隠された闇医者vs闇医者対決に注目!

バカレイドッグス(2)

現代版ブラックジャックといった評価の高い漫画「バカレイドッグス」第2巻の電子版が早速登場。2巻では犬童兄弟の長男になるのかな? 登場したり、狂犬で名を馳せる土佐組の甲斐が瀕死の怪我を負って意外と人情に熱い人間ドラマを見せてくれたりと1巻に劣らず濃厚な内容。

そして闇社会に生きる犬童兄弟を食い物にしようとする輩も現れます。

終盤に登場してくる新たな来院者エピソードは3巻へと続きますが、殺人鬼と復讐者が顔を合わせた時にどのような化学反応が起こるのか…今から次巻が楽しみな内容となっています。

この漫画の試し読み
バカレイドッグス

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能! 現代版ブラックジャックのハードボイルド物語に酔いしれてみて下さい!

今すぐ試し読みする

漫画「バカレイドッグス」ネタバレ感想!現代版ブラックジャック風の闇医者物語!

2018.03.28

漫画「バカレイドッグス」2巻ネタバレ

長男からの意味深な依頼…!?

まず犬童兄弟が『兄』と呼ぶ寅太(とらた)が登場。彼も辰次と同じく闇医者をやっており臓器移植専門医。かなり癖のありそうな性格で辰次が金で手術するのに対し、寅太は「価値がある人間かどうか」で手術を行うか判断をする人間。

そんな寅太からの依頼でホームレスの篠原といった男が犬童兄弟の元へ患者として現れる。

篠原のお腹には縫合した跡があり、その中には袋に包まれたダイヤモンドが体内に忍ばっていた。要は手術代金である。

寅太は価値のある人間しか生かさなない。つまり、篠原に利用価値があるからこそ、犬童兄弟に篠原を生かすように厄介事の依頼をしてきたのだ。

ちなみに篠原は土佐組の甲斐にある理由から命を狙われていた。

辰次は寅太に篠原が生き続けられる証明と甲斐に殺されない理由作りをすることに。

辰次の機転を利かせた手術マジックで両者が納得できる結果を証明。しかし、寅太が篠原を生かす理由は辰次の予想を超えた考えであることに驚かされるシーンも…!

辰次も十分に冷徹だと思っていましたが兄:寅太はさらに上をいく冷徹具合。

この二人はいつかぶつかり合う日が訪れるような気もしなくもない感じ。

ヤクザ若頭の人情エピソード…

続いては土佐組の狂犬である甲斐がメインのエピソード。彼には兄貴分がおり、土佐組の若頭であった。その甲斐の兄貴分が射殺されてしまう事件が起こる。

甲斐は犯人を突き止めるが腹を銃で打たれてしまい、犬童兄弟に手術を求めることに。

最初は甲斐が若頭の座を狙う為に兄貴分を射殺したと思ったが内容はもっと複雑であった。甲斐はこの件に関してまったくの白で兄貴分を殺った犯人と指示を出した内部の人間を炙り出そうとしていた。

冷酷非道な男だと思っていた甲斐であったが兄貴分に育てられた恩義はかなり強く、甲斐の悔しさや人情がほのかに描写される意外なエピソードになっています。

犬童兄弟を食い物にしようとする詐欺師…

犬童兄弟を罠に嵌め、信用を落として金を巻き上げようとする詐欺師:長谷川が登場。

結論を言ってしまえば長谷川の思惑は辰次に見透かされて詐欺するどころか、犬童兄弟に金を巻き上げられる結末となります。

いわゆる下衆いモブキャラ。

それにしても辰次の弟で保険屋である亥三の人脈とフットワークの軽さに驚かされるエピソード内容となっています。

大量殺人鬼と復讐者が同じ病室に…!?

次巻へ引き継がれるハラハラ・ドキドキのエピソード。

街で噂の大量殺人鬼に復讐しようと返り討ちにされた患者が犬童兄弟の元へ。

手術完了後、次は大量殺人鬼が犬童兄弟の元へ。

二人の手術完了後、何か思惑があり、同じ病室で休憩をさせる事に。殺人鬼とそれに復讐しようとする者。院内は犬童兄弟が出ていってしまい、二人の監視は鈴がすることに。

波乱の幕開け…!?といった感じで次巻へ引き。

漫画「バカレイドッグス」2巻の感想

バカレイドッグス(2)

2巻も安定の濃厚なエピソードばかりで楽しませて貰いました☆彡

犬童兄弟の兄である寅太、甲斐の人情エピソードは注目必死。寅太と犬童兄弟の間に何か溝がありそうで今後の展開も気になる部分です。

そして3巻の予告では殺人鬼と復讐者の結末と新章へ突入する旨が記載されていました。3巻では犬童兄弟が闇医者に至った過去や医療の師匠となる人物が登場する模様。

彼らの背景は想像を絶する内容が1巻でも描写されていたので深掘りされていく事が非常に今から待ち遠しく楽しみです!

漫画「バカレイドッグス」は闇医者と患者。その間で揺れ動く人間ドラマが濃厚かつハードボイルドな作品。現代版ブラックジャックの異名を持つお勧めの作品です。是非☆彡


バカレイドッグス

バカレイドッグス

原作・著者矢樹純 / 青木優 / 津覇圭一
価格540円(税込)

とある街の裏路地<バカレイ>に、社会のハミ出し者だけを救う闇医者兄弟がいた。金さえ払えば、どんな手術でも引き受ける無免許の天才外科医・犬童辰二、その弟、犬童亥三。そんな彼らの営む犬童医院に来る患者は、全員犯罪者だった!闇に蠢く命を救う闇医者物語<メディカル・ピカレスク>、開院!!

今すぐ試し読みする